医療事務フィールド

栃木

総合病院、個人病院、診療所、調剤薬局の医療事務スタッフをめざす

初年度納入金 132 万円(諸会費、実習費、教科書代等は別途 成績優秀者には入学金免除制度あり ※変更になる可能性があります)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

佐野日本大学短期大学 総合キャリア教育学科 医療事務フィールドの特長

医療事務をマネジメント(経営)の視点から幅広く学ぶ専門フィールド

医療の現場では、自治体の病院をはじめ、多くの医療機関の経営が課題になっています。本フィールドでは、医療事務(受付業務・会計業務・電子カルテ入力・DPC請求業務など)の知識とスキルを中心に学習しますが、関連する他の専門フィールドの科目を履修することにより、医療機関の経営についても学習できます。

ICTを駆使し、医療スタッフとして働くための能力を身につけ医療事務の資格取得をめざす

医事接遇マナーや請求実務演習などで、医療事務の実務を学びます。患者様への対応、請求書の作成、薬学などの基礎的な知識を学び、医療・福祉スタッフに必要とされる専門的なスキルを身につけます。また、介護保険請求実務や調剤薬局事務の授業では、コンピュータを使用し、実際に明細書の作成を行います。

提携した総合病院での充実したインターンシップ

短大で学んだ医療事務の知識や技術を病院の現場で確認することは重要です。サノタンでは、十数年前より、県内外の大学病院や総合病院に依頼しインターンシップを実施しています。現場で、会計・総務や資材管理、外来受付など、医療業務の基本を実地研修します。

ICTを駆使した病院スタッフとして活躍

2019年3月卒業生の正規採用者就職率は99.5%(就職者216名・学校全体)。入学当初から就職内定まできめ細かく支援。主な進路として、医療事務、医療秘書、メディカルクラーク、医師事務作業補助者、医療通訳があります。卒業後、ICTを駆使した病院スタッフとしての活躍が期待されています。

現場で役立つ資格をたくさんとれます

先生方はいつも笑顔で私たちをリラックスさせてくれます。そして楽しい先生方でもあります。厳しいけど学生一人ひとりと向き合って面倒を見てくれます。医学知識は難しいけど、コンピュータ操作や受付業務のマナーなど社会に出てから役立つことばかり!医療秘書など現場で活かせる専門的な資格をたくさん取れるのも魅力!

患者の視点に立ったサービスを習得する

医療保険制度と医療事務業務の理論と実践を習得し、診療報酬明細書が作成できるようになります。その上で、IT(情報技術)を活用したDPC・ICDの効率化や電子カルテ操作、患者の立場に立った接遇マナーや、医療通訳も習得できます。

佐野日本大学短期大学 総合キャリア教育学科 医療事務フィールドの関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:日本大学病院、埼玉医科大学附属病院、自治医科大学附属病院、独協医科大学病院、芳賀赤十字病院、日本大学医学部附属板橋病院、(地独)栃木県立がんセンター、(学)認定こども園ふじおか幼稚園、(株)プリンスホテル、(株)スズキ自販栃木、足利市農業協同組合、佐野ガス(株)、日本製粉スポーツ事業(株)、日本電産サーボ(株)、結城信用金庫、佐野市役所

佐野日本大学短期大学 総合キャリア教育学科 医療事務フィールドの問合せ先

佐野日本大学短期大学 総合キャリア教育学科 医療事務フィールドお問い合わせはこちらへ

〒327-0821 栃木県佐野市高萩町1297番地
TEL:0283-21-2332 入試事務室
E-mail:nyushi@sano-c.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。