経営経済学科

東京

経営、商学・マーケティング、簿記・会計、経済を幅広く学べる学科

募集人数 290
初年度納入金 131.4 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

嘉悦大学 経営経済学部 経営経済学科の特長

アクティブ・ラーニングで21世紀に必要な「ビジネス力」を鍛える

経営学、経済学を「基幹科目」として学修。最新の「ICT・データサイエンス」、「マーケティング」、「会計・ファイナンス」の3つの系、複合的な領域を、進路に応じて選択できるカリキュラムを構成。企業や行政と連携したアクティブ・ラーニングで課題を発見し解決する力、協働する力を鍛えていきます。

入学後に基礎を身につけ、2年次以降は関心や進路に合わせて学びを選択

入学後の基礎ゼミで大学の学び方やキャリア形成について、手厚くサポートするので安心です。1年次は一人1台のノートPCを活用しながら、ICTや経営・経済学などの基礎を学びます。2年次以降は関心や進路に合わせてユニークな学びができ、就職や起業に向けて、しっかりした実力が身につきます。

3つの系で進路に応じた力を身につける

【ICT・データサイエンス系】ビジネスに不可欠なICTとデータサイエンスの知識・技術を習得。【マーケティング系】商品やサービスを生み出す分析・提案力、お客様を増やし売れる仕組みづくり、ホスピタリティ・ビジネスを学ぶ。【会計・ファイナンス系】企業会計に必要な会計学の知識や会計ソフトを使いこなす技術を習得。

就職だけではなく、社会人として必要な基礎を段階を踏んで指導

1年次からキャリア教育を徹底して行います。早い時期から将来に向けてスキルを高めていけるよう、1年次から「キャリア科目」を履修、あわせてカウンセリングを実施しキャリア意識を育成。社会人としての常識やマナー、就職活動についても段階を踏んで指導します。

資格取得者に報奨金を支給する資格取得支援制度

無料の簿記検定試験対策講座や特別プログラムで資格取得をバックアップ。日商簿記・経営学検定・宅地建物取引士・ITパスポート等の大学が指定する資格を取得した学生には、努力をたたえ報奨金を支給します。

学ぶ意欲を経済面からサポート

【特待生奨学制度(初年度最大90万円)】対象の入学試験で優秀な学生に入学金または授業料を免除。【資格優遇特待生制度(初年度最大90万円)】出願時に指定の簿記や英語資格を有する場合、入学金または授業料を免除。【後援会学修奨励費奨学金(2年次以降)】成績上位かつ規定単位を修めた学生に年間授業料の2分の1相当を給付。

嘉悦大学 経営経済学部 経営経済学科の入試情報

嘉悦大学 経営経済学部 経営経済学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:朝日生命保険、日産フィナンシャルサービス、キリンホールディングス、日本郵便、USEN-NEXT-HOLDINGS、スギ薬局、JTB札幌ビジネスセンター、ルートインジャパン、ホシザキ東京、マニシス情報サービス、エボルブアイティワークス、イオンリテール、ノジマ、セブン&アイ・フードシステムズ、プロントコーポレーション、物語コーポレーション、クリエイトレストランツホールディングス、大成有楽不動産販売、トヨタレンタリース多摩、臨海、綜合警備保障、創英コーポレーション、チャイルド本社、三和交通、社会福祉法人章祐会

嘉悦大学 経営経済学部 経営経済学科の問合せ先

嘉悦大学 経営経済学部 経営経済学科お問い合わせはこちらへ

〒187-8578 東京都小平市花小金井南町2-8-4
(アドミッションセンター)0120-970-800(直)
kikitai@kaetsu.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。