浦和大学

  • 62人が検討中

こども学科

埼玉

地域のこどもや親子と関わりあいながら学びます。

募集人数 80
初年度納入金 143.7 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

浦和大学 こども学部 こども学科の特長

4年間、地域の「こどもと親子」とともに、しっかりとしたコミュニケーション力をつけます

1年次には、地域の赤ちゃん親子が先生になってくれる授業や保育の授業があり、早い時期からこどもと実践的に学んでいきます。2年次になると保育実習もスタート。学内にある親子のひろば『ぽっけ』への自主参加で学習を深めます。3、4年次は、保育実習や幼稚園教育実習を重ね、より実践的に学んで就職に結びつけます。

造形表現、ピアノ…現場で役立つ、表現力を身につける授業が充実

「造形表現」「イノセンスアート」は、こども学部の特徴的な授業。じっくりと自分に向き合う時間がもてるのは4年制大学の強みです。また、入学時には、ピアノに触れた経験のない学生も多いので、ピアノや発声の基礎から学ぶ丁寧な音楽教育を実施。楽しめる音楽を習得し、親子のひろば『ぽっけ』や老人ホームで披露します。

保育実習・幼稚園教育実習をはじめ、学内の親子のひろば『ぽっけ』での実習も

短時間の見学から長時間の実習へ、事前学習から事後指導へ、段階的に実習を行っています。2、3年次には、保育士資格をめざす保育実習や、幼稚園教諭をめざす幼稚園教育実習を実施。実習前後には、丁寧な実習指導を行うので安心して取り組めます。

学内の親子のひろば『ぽっけ』では、地域の親子と触れあいながら学びます

学内には大学関連施設、親子のひろば『ぽっけ』があり、学生が地域の親子から学ぶ場として活用します。週3回、近隣から0~3歳までの親子が訪れ、学生たちは自由に触れあいながら、授業内容を実践に結びつけ、こどもに対する理解を深めます。学内の廊下や学生食堂などには地域の親子の姿もあり、日常的に触れあえます。

1年次から行われるキャリア教育。インターンシップを通して着実にステップアップできます

こども学部には、1年次から必修科目「キャリアデザイン」があり、就職活動に必要な知識と技術を身につけていきます。2年次は、自分の志向や適性を見つけ、将来進む道を選べるよう指導を行います。また、3年次の夏休みには、企業などで実務体験をする「インターンシップ」を実施。事前指導や実施中の指導も充実しています。

家族・地域支援の先進国である、カナダ・ライアソン大学へのスタディツアーで海外経験をします

カナダ・トロント市にある総合大学、ライアソン大学での海外研修「ライアソン大学スタディツアー」を用意。カナダは家族・地域支援の先進国です。8日間のスケジュールで実施されるスタディツアーでは、ライアソン大学での受講をはじめ、学生交流、保育園や家族支援施設の見学などを行い、学習を深めます。

浦和大学 こども学部 こども学科の問合せ先

浦和大学 こども学部 こども学科お問い合わせはこちらへ

〒336-0974 埼玉県さいたま市緑区大崎3551
TEL:048-878-5536(入試広報課)

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。