看護学科

滋賀

確かな看護実践力と豊かな人間性を備えた、地域の保健・医療・福祉に貢献できる看護職へ

募集人数 80
初年度納入金 179 万円(入学申込金:20万円、授業料105万円、教育充実費:29万円、実験・実習費:25万円)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

聖泉大学 看護学部 看護学科の特長

看護知識・技術とともに人の“こころ”を理解する能力も磨く

看護職者として専門知識・技術だけではなく、豊かな教養が必要とされます。人の心の理解を深めるコミュニケーション能力を高める心理学をはじめ豊富な教養科目を整え、社会人基礎能力を養成し、多様な職場で活躍できるキャリアを形成します。

滋賀県内の医療機関等と連携した、総合的な実践力の習得をめざす

1 年次前期に基礎看護学実習I、2年次には、看護過程の展開を中心とした基礎看護学実習IIを行います。3年次後期から4 年次前期には、地域の中核病院、高齢者施設、訪問看護ステーションなどで臨地実習を行い、看護アセスメント能力、看護実践能力を養います。最後に集大成としての地域統合実習に取り組みます。

キャリアアップ推進と地域社会への貢献

本学卒業生が継続的に質の高い看護を提供し続けることを目的に「看護キャリアアップセンター」を設置しています。本学卒業生はもちろん、地域の保健医療福祉施設に勤務する看護職者の研究の場としても開放し、生涯にわたる学習を応援。卒業後も継続的にキャリアアップを図れる環境を用意しています。

個々の習熟レベルに応じた、丁寧な受験指導

めざす資格は、看護師(国)、保健師(国)。学生一人ひとりの資質や習熟度を把握して、きめ細かな指導を行います。教員との距離が近いので気軽に質問や相談ができるのも少人数制のアットホームな環境ならでは。国家試験の全員合格をめざして1年次から充実の対策プログラムを始めるなど、徹底的にサポートしています。

実際の医療現場を再現した実習室

実際の病院で行われているスキルを学べる「成人・老年看護実習室」をはじめ、母性・小児看護に必要な技術を学べる「母性・小児看護実習室」、実際の家庭を再現した「在宅看護実習室」など、実践的に学べる実習室も充実しています。

聖泉大学看護学部特別奨学金で学生生活をサポート(授業料全額・半額免除制度)

看護職をめざす強い意欲のある優秀な学生を応援するため、授業料が最長4年間全額(年額105万円)6名、または半額(年額52.5万円)6名が免除になる特別奨学金制度を設けています。全額免除の場合、国公立大学並みの学費で学ぶことができます。

聖泉大学 看護学部 看護学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:滋賀県立総合病院、彦根市立病院、市立長浜病院、近江八幡市立総合医療センター、大津赤十字病院、長浜赤十字病院、滋賀医科大学医学部附属病院、済生会滋賀県病院、京都山城総合医療センター、福井県立病院、市立敦賀病院、大垣市民病院

聖泉大学 看護学部 看護学科の問合せ先

聖泉大学 看護学部 看護学科お問い合わせはこちらへ

〒521-1123 滋賀県彦根市肥田町720
TEL:0749-43-7511(入試広報課直通)
E-mail:nyuushi@seisen.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。