大阪河崎リハビリテーション大学

  • 16人が検討中

「崎」の右側のつくりは実際には”奇”ではなく”竒”です。

作業療法学専攻

大阪

作業療法運動学などに基づく各種作業活動を中心に、日常生活動作訓練などを通じて、幅広い「作業療法士」を目指す!

募集人数 60
初年度納入金 185 万円(※教科書・白衣等の費用については別途必要です。)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

大阪河崎リハビリテーション大学 リハビリテーション学部 リハビリテーション学科 作業療法学専攻 の特長

“自立した生活を送りたい”という意欲を引き出し、いきいきとした生活を送れるように

「食べる・着替える・トイレが出来る」などの日常生活を支える身体機能の維持・改善を図るリハビリテーション技能を学修。
「こころ」と「からだ」の両面から患者様を支える作業療法士を養成。一人ひとりに寄り添った施術ができるように、施術の知識や技能から、地域での支援、他職種との連携まで幅広く学びます。

「こころ」と「からだ」の両面から支援し、社会参画する喜びを共有するために

形態機能学解剖領域・生理領域などを中心とした医学的基礎を固め、身体障害や精神障害、高次脳障害などの専門分野の知識や技術、検査測定技術を身に付け、臨床実習を通して医療現場で必要とされる医療人を育成します。

脳障害について学ぶ「高次脳機能評価学演習」

脳損傷は身体が動かなくなるだけではなく、記憶・集中力・物や空間の認識などの高次脳機能も障がいされ、日常生活に大きな影響が出ます。高次脳機能障害は身体の障がいとは違い表面的に目立たず、本人が障がいに気付かないこともあります。障がいを見落とさず、どのような事で困るのかを予測し、対処することを学びます。

高齢化や社会構造の複雑化で、地域における必要度が高まる作業療法士

作業療法は、病院、リハビリテーションセンター、老人保健施設・福祉施設、学校や住宅メーカーなどの幅広いニーズがあります。それらに対応できるよう実践的な知識と経験が必要なので母体である河崎グループが臨床実習をバックアップ。総計1000床の関連施設と連携し、数多くの臨床・学修・体験ができる環境を整えています。

「実地で臨床経験が豊富に積めることが魅力でこの大学を選びました」

就職を見据えた進学・得意とする手先の器用さ・ボランティア活動をする母親の勧めで作業療法士に興味を持ったOさん。
「心のケアが何より大切な作業療法士。対象者とのコミュニケーションは机の上では学びにくいので、実地での臨床経験の多さが現場で生きると思いました。園芸療法士の資格が目指せることにも惹かれました」

その人らしく活動や生活ができるように、医療や福祉の分野で支援します

医療施設(大学病院・総合病院・一般診療所・リハビリテーションセンターなど)、社会福祉施設(老人福祉施設・身体障がい者更生援護施設・児童福祉施設など)、教育・研究施設(作業療法士養成校・大学・研究施設など)、行政関連施設(保健所・保健センターなど)での活躍が見込まれます。

大阪河崎リハビリテーション大学 リハビリテーション学部 リハビリテーション学科 作業療法学専攻の入試情報

大阪河崎リハビリテーション大学 リハビリテーション学部 リハビリテーション学科 作業療法学専攻の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:和歌山県立医科大学附属病院、日本赤十字社和歌山医療センター、大阪鉄道病院、有田市立病院、ベルランド総合病院、和歌山つくし医療・福祉センター、紀和病院、角谷リハビリテーション病院、清恵会病院、阪和第一泉北病院

大阪河崎リハビリテーション大学 リハビリテーション学部 リハビリテーション学科 作業療法学専攻の問合せ先

大阪河崎リハビリテーション大学 リハビリテーション学部 リハビリテーション学科 作業療法学専攻に関する
お問い合わせはこちらへ

〒597-0104 大阪府貝塚市水間158
TEL 072-446-7400(入試センター)
nyushi@kawasakigakuen.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。