四日市看護医療大学

  • 71人が検討中

臨床検査学科
2020年4月設置予定

三重

併設する看護学科との連携により、看護・介護技術を併せ持つ臨床検査技師を養成します。

募集人数 50
初年度納入金 171.55 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

四日市看護医療大学 看護医療学部 臨床検査学科の特長

幅広い知識・技術と高いコミュニケーション能力を兼ね備えた臨床検査技師を育成します

臨床検査技師として現場をよく知る教員や医師、薬剤師、看護学科の教員たちが指導にあたります。より充実した臨地実習となるよう、「総合臨床実習前演習」と「総合臨床実習後演習」を実施。“現場に強い臨床検査技師”を育成します。看護学科との共通科目も多く、チーム医療に必要な力やコミュニケーション能力も養えます。

臨床検査の専門性に加え、幅広い知識・高度な専門技術を修得できます

他職種連携教育にも力を入れ、「栄養学」「食品学」の科目を配置し、院内栄養サポートチームの一員として地域包括医療の栄養指導に貢献できる人材を養成していく予定です。また、遺伝子検査やバイオ技術、細胞培養技術に関連する科目も設けます。※いずれも選択科目。

文部科学省の指定規則に則った専門性の高い教育を実施。即戦力になれる臨地実習時間を確保

卒業後、即戦力となれるよう、臨地実習を重視したカリキュラムを導入。臨地実習先を豊富に確保し、様々な施設で約3ヶ月の臨地実習を行います。さらに、臨床検査技師に必要な技術について医療現場を想定して行うOSCE(オスキー)形式の試験も実施するなど、質・量ともに充実した臨地実習環境を整えています。

病院などの医療機関はもちろん、幅広い分野での活躍が期待できます

病院などの医療機関の他に、健診(検診)センターや臨床検査センターなどでの活躍が期待できます。また、医療機器メーカーにおいて各種医療機器の開発や安全管理、保守点検、試料の品質管理を行ったり、臨床研究や新薬の治験の信頼性を保証するための確認を行う臨床研究コーディネーターといった道も用意されています。

臨床検査技師<国>と細胞検査士。ダブルライセンスの取得が可能なのは中部地方初!

本学科では中部地方の4年制大学で初めて文部科学省への臨床検査技師養成所の指定申請を行い、専門性の高い教育を実施します。また、中部地方で初めて臨床検査技師と細胞検査士の同時取得が可能となるほか、多種多様な資格取得に向けた教育を実施します。

四日市看護医療大学 看護医療学部 臨床検査学科の問合せ先

四日市看護医療大学 看護医療学部 臨床検査学科お問い合わせはこちらへ

〒512-8045 三重県四日市市萱生町1200
TEL:059-340-0707(入試広報室)

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。