愛媛大学

  • 986人が検討中

[学校トップ][学部・学科コース]は旺文社「大学受験パスナビ」の内容に基づいています(2020年8月時点)

一般選抜

下記に掲載されている入試情報について

下記に掲載されている入試情報は前年度の情報です。
今年度の入試情報は準備が整い次第掲載しますので、今しばらくお待ちください。

学校教育教員養成課程初等教育コース幼年教育サブコース

募集人員:62名
※初等教育コースの合計。幼年教育サブコースの合格予定者数は6名。
共通テスト:
5~6教科7~8科目(900点満点)
【必】国語:国(200点)
【必】数学:数I・A、数II・B、簿記・会計、情報関係基礎 から2科目選択。(200点 <各100点>)
《選》地歴:世A、世B、日A、日B、地理A、地理B(100点)
《選》公民:現社、倫理、政経、倫政経(100点)
《選》理科:物基、化基、生基、地学基、物、化、生、地学 ※基礎を付した科目は2科目で1科目とする。(100点)
【必】外国語:英、独、仏、中、韓 から1科目選択。※英語はリスニングを含む。(200点 ※1)

地歴、公民、理科から3科目選択。ただし、理科において同一名称を含む科目の選択は認めない。
「地歴、公民」、理科をそれぞれ2科目受験した場合の採用方法は次の通り。
(1)理科の基礎を付した科目と基礎を付していない科目を受験している場合、「地歴、公民」は第1解答科目から、理科は基礎を付した科目から採用する。
(2)理科の基礎を付していない科目を2科目受験している場合、理科2科目と「地歴、公民」の第1解答科目を採用する。
※1 英語はリーディングとリスニングの配点比を4:1とする。
数学の「簿記・会計」、「情報関係基礎」を選択解答できる者は、高等学校等で当該科目(「情報関係基礎」においては、専門教育を主とする教科の情報に関する科目)を履修した者に限る。
個別学力試験:
1教科1科目(350点満点)
《選》国語:国総・現文B・古典B(200点)
《選》数学:数I・数II・数A・数B ※数Bは数列、ベクトル。(200点)
《選》理科:物基・物、化基・化、生基・生、地学基・地学(200点)
《選》外国語:コミ英I・コミ英II・コミ英III・英表I・英表II(200点)
【必】面接 ※グループディスカッション。(150点)

国総・現文B・古典B、数I・数II・数A・数B、物基・物、化基・化、生基・生、地学基・地学、コミ英I・コミ英II・コミ英III・英表I・英表IIから1科目選択。
出願書類(調査書、活動報告書)をグループディスカッションに含めて評価する。
入試日程:
出願期間 試験日 合格発表 入学手続期間
1/25~2/5 共通テスト:第1日程1/16~1/17、第2日程1/30~1/31、個別2/25~2/26 3/6 3/14~3/15
試験地:
-
検定料:17,000円
(2020年実績)

学校教育教員養成課程初等教育コース小学校サブコース

募集人員:62名
※初等教育コースの合計。小学校サブコースの合格予定者数は56名。
共通テスト:
5~6教科7~8科目(900点満点)
【必】国語:国(200点)
【必】数学:数I・A、数II・B、簿記・会計、情報関係基礎 から2科目選択。(200点 <各100点>)
《選》地歴:世A、世B、日A、日B、地理A、地理B(100点)
《選》公民:現社、倫理、政経、倫政経(100点)
《選》理科:物基、化基、生基、地学基、物、化、生、地学 ※基礎を付した科目は2科目で1科目とする。(100点)
【必】外国語:英、独、仏、中、韓 から1科目選択。※英語はリスニングを含む。(200点 ※1)

地歴、公民、理科から3科目選択。ただし、理科において同一名称を含む科目の選択は認めない。
「地歴、公民」、理科をそれぞれ2科目受験した場合の採用方法は次の通り。
(1)理科の基礎を付した科目と基礎を付していない科目を受験している場合、「地歴、公民」は第1解答科目から、理科は基礎を付した科目から採用する。
(2)理科の基礎を付していない科目を2科目受験している場合、理科2科目と「地歴、公民」の第1解答科目を採用する。
※1 英語はリーディングとリスニングの配点比を4:1とする。
数学の「簿記・会計」、「情報関係基礎」を選択解答できる者は、高等学校等で当該科目(「情報関係基礎」においては、専門教育を主とする教科の情報に関する科目)を履修した者に限る。
個別学力試験:
0~1教科0~1科目(350点満点)
《選》国語:国総・現文B・古典B(200点)
《選》数学:数I・数II・数A・数B 、数I・数II・数III・数A・数B ※数Bは数列、ベクトル。(200点)
《選》理科:物基・物、化基・化、生基・生、地学基・地学(200点)
《選》外国語:コミ英I・コミ英II・コミ英III・英表I・英表II(200点)
《選》実技 ※音楽実技、美術実技、体育実技のいずれか。(200点)
【必】面接 ※グループディスカッション。(150点)

国総・現文B・古典B、数I・数II・数A・数B、数I・数II・数III・数A・数B、物基・物、化基・化、生基・生、地学基・地学、コミ英I・コミ英II・コミ英III・英表I・英表II、音楽実技、美術実技、体育実技から1科目選択。
出願書類(調査書、活動報告書)をグループディスカッションに含めて評価する。
入試日程:
出願期間 試験日 合格発表 入学手続期間
1/25~2/5 共通テスト:第1日程1/16~1/17、第2日程1/30~1/31、個別2/25~2/26 3/6 3/14~3/15
試験地:
-
検定料:17,000円
(2020年実績)
募集人員:10名
共通テスト:
5~6教科7~8科目(900点満点)
【必】国語:国(200点)
【必】数学:数I・A、数II・B、簿記・会計、情報関係基礎 から2科目選択。(200点 <各100点>)
《選》地歴:世A、世B、日A、日B、地理A、地理B(100点)
《選》公民:現社、倫理、政経、倫政経(100点)
《選》理科:物基、化基、生基、地学基、物、化、生、地学 ※基礎を付した科目は2科目で1科目とする。(100点)
【必】外国語:英、独、仏、中、韓 から1科目選択。※英語はリスニングを含む。(200点 ※1)

地歴、公民、理科から3科目選択。ただし、理科において同一名称を含む科目の選択は認めない。
「地歴、公民」、理科をそれぞれ2科目受験した場合の採用方法は次の通り。
(1)理科の基礎を付した科目と基礎を付していない科目を受験している場合、「地歴、公民」は第1解答科目から、理科は基礎を付した科目から採用する。
(2)理科の基礎を付していない科目を2科目受験している場合、理科2科目と「地歴、公民」の第1解答科目を採用する。
※1 英語はリーディングとリスニングの配点比を4:1とする。
数学の「簿記・会計」、「情報関係基礎」を選択解答できる者は、高等学校等で当該科目(「情報関係基礎」においては、専門教育を主とする教科の情報に関する科目)を履修した者に限る。
個別学力試験:
(150点満点)
【必】面接(150点)

出願書類(調査書、活動報告書)を面接に含めて評価する。
入試日程:
出願期間 試験日 合格発表 入学手続期間
1/25~2/5 共通テスト:第1日程1/16~1/17、第2日程1/30~1/31、個別3/12 3/22 3/25~3/26
試験地:
-
検定料:17,000円
(2020年実績)

学校教育教員養成課程中等教育コース国語教育専攻

募集人員:29名
※中等教育コース(音楽教育専攻、美術教育専攻を除く)の合計。国語教育専攻の合格予定者数は4名。
共通テスト:
5~6教科7~8科目(900点満点)
【必】国語:国(200点)
【必】数学:数I・A、数II・B、簿記・会計、情報関係基礎 から2科目選択。(200点 <各100点>)
《選》地歴:世A、世B、日A、日B、地理A、地理B(100点)
《選》公民:現社、倫理、政経、倫政経(100点)
《選》理科:物基、化基、生基、地学基、物、化、生、地学 ※基礎を付した科目は2科目で1科目とする。(100点)
【必】外国語:英、独、仏、中、韓 から1科目選択。※英語はリスニングを含む。(200点 ※1)

地歴、公民、理科から3科目選択。ただし、理科において同一名称を含む科目の選択は認めない。
「地歴、公民」、理科をそれぞれ2科目受験した場合の採用方法は次の通り。
(1)理科の基礎を付した科目と基礎を付していない科目を受験している場合、「地歴、公民」は第1解答科目から、理科は基礎を付した科目から採用する。
(2)理科の基礎を付していない科目を2科目受験している場合、理科2科目と「地歴、公民」の第1解答科目を採用する。
※1 英語はリーディングとリスニングの配点比を4:1とする。
数学の「簿記・会計」、「情報関係基礎」を選択解答できる者は、高等学校等で当該科目(「情報関係基礎」においては、専門教育を主とする教科の情報に関する科目)を履修した者に限る。
個別学力試験:
1教科1科目(350点満点)
【必】国語:国総・現文B・古典B(200点)
【必】面接 ※グループディスカッション。(150点)

出願書類(調査書、活動報告書)をグループディスカッションに含めて評価する。
入試日程:
出願期間 試験日 合格発表 入学手続期間
1/25~2/5 共通テスト:第1日程1/16~1/17、第2日程1/30~1/31、個別2/25~2/26 3/6 3/14~3/15
試験地:
-
検定料:17,000円
(2020年実績)

学校教育教員養成課程中等教育コース社会科教育専攻

募集人員:29名
※中等教育コース(音楽教育専攻、美術教育専攻を除く)の合計。社会科教育専攻の合格予定者数は4名。
共通テスト:
5~6教科7~8科目(900点満点)
【必】国語:国(200点)
【必】数学:数I・A、数II・B、簿記・会計、情報関係基礎 から2科目選択。(200点 <各100点>)
《選》地歴:世A、世B、日A、日B、地理A、地理B(100点)
《選》公民:現社、倫理、政経、倫政経(100点)
《選》理科:物基、化基、生基、地学基、物、化、生、地学 ※基礎を付した科目は2科目で1科目とする。(100点)
【必】外国語:英、独、仏、中、韓 から1科目選択。※英語はリスニングを含む。(200点 ※1)

地歴、公民、理科から3科目選択。ただし、理科において同一名称を含む科目の選択は認めない。
「地歴、公民」、理科をそれぞれ2科目受験した場合の採用方法は次の通り。
(1)理科の基礎を付した科目と基礎を付していない科目を受験している場合、「地歴、公民」は第1解答科目から、理科は基礎を付した科目から採用する。
(2)理科の基礎を付していない科目を2科目受験している場合、理科2科目と「地歴、公民」の第1解答科目を採用する。
※1 英語はリーディングとリスニングの配点比を4:1とする。
数学の「簿記・会計」、「情報関係基礎」を選択解答できる者は、高等学校等で当該科目(「情報関係基礎」においては、専門教育を主とする教科の情報に関する科目)を履修した者に限る。
個別学力試験:
1教科1科目(350点満点)
《選》国語:国総・現文B・古典B(200点)
《選》外国語:コミ英I・コミ英II・コミ英III・英表I・英表II(200点)
【必】面接 ※グループディスカッション。(150点)

国総・現文B・古典B、コミ英I・コミ英II・コミ英III・英表I・英表IIから1科目選択。
出願書類(調査書、活動報告書)をグループディスカッションに含めて評価する。
入試日程:
出願期間 試験日 合格発表 入学手続期間
1/25~2/5 共通テスト:第1日程1/16~1/17、第2日程1/30~1/31、個別2/25~2/26 3/6 3/14~3/15
試験地:
-
検定料:17,000円
(2020年実績)

学校教育教員養成課程中等教育コース英語教育専攻

募集人員:29名
※中等教育コース(音楽教育専攻、美術教育専攻を除く)の合計。英語教育専攻の合格予定者数は4名。
共通テスト:
5~6教科7~8科目(900点満点)
【必】国語:国(200点)
【必】数学:数I・A、数II・B、簿記・会計、情報関係基礎 から2科目選択。(200点 <各100点>)
《選》地歴:世A、世B、日A、日B、地理A、地理B(100点)
《選》公民:現社、倫理、政経、倫政経(100点)
《選》理科:物基、化基、生基、地学基、物、化、生、地学 ※基礎を付した科目は2科目で1科目とする。(100点)
【必】外国語:英、独、仏、中、韓 から1科目選択。※英語はリスニングを含む。(200点 ※1)

地歴、公民、理科から3科目選択。ただし、理科において同一名称を含む科目の選択は認めない。
「地歴、公民」、理科をそれぞれ2科目受験した場合の採用方法は次の通り。
(1)理科の基礎を付した科目と基礎を付していない科目を受験している場合、「地歴、公民」は第1解答科目から、理科は基礎を付した科目から採用する。
(2)理科の基礎を付していない科目を2科目受験している場合、理科2科目と「地歴、公民」の第1解答科目を採用する。
※1 英語はリーディングとリスニングの配点比を4:1とする。
数学の「簿記・会計」、「情報関係基礎」を選択解答できる者は、高等学校等で当該科目(「情報関係基礎」においては、専門教育を主とする教科の情報に関する科目)を履修した者に限る。
個別学力試験:
1教科1科目(350点満点)
【必】外国語:コミ英I・コミ英II・コミ英III・英表I・英表II(200点)
【必】面接 ※グループディスカッション。(150点)

出願書類(調査書、活動報告書)をグループディスカッションに含めて評価する。
入試日程:
出願期間 試験日 合格発表 入学手続期間
1/25~2/5 共通テスト:第1日程1/16~1/17、第2日程1/30~1/31、個別2/25~2/26 3/6 3/14~3/15
試験地:
-
検定料:17,000円
(2020年実績)

学校教育教員養成課程中等教育コース数学教育専攻

募集人員:29名
※中等教育コース(音楽教育専攻、美術教育専攻を除く)の合計。数学教育専攻の合格予定者数は4名。
共通テスト:
5~6教科7~8科目(900点満点)
【必】国語:国(200点)
【必】数学:数I・A、数II・B、簿記・会計、情報関係基礎 から2科目選択。(200点 <各100点>)
《選》地歴:世A、世B、日A、日B、地理A、地理B(100点)
《選》公民:現社、倫理、政経、倫政経(100点)
《選》理科:物基、化基、生基、地学基、物、化、生、地学 ※基礎を付した科目は2科目で1科目とする。(100点)
【必】外国語:英、独、仏、中、韓 から1科目選択。※英語はリスニングを含む。(200点 ※1)

地歴、公民、理科から3科目選択。ただし、理科において同一名称を含む科目の選択は認めない。
「地歴、公民」、理科をそれぞれ2科目受験した場合の採用方法は次の通り。
(1)理科の基礎を付した科目と基礎を付していない科目を受験している場合、「地歴、公民」は第1解答科目から、理科は基礎を付した科目から採用する。
(2)理科の基礎を付していない科目を2科目受験している場合、理科2科目と「地歴、公民」の第1解答科目を採用する。
※1 英語はリーディングとリスニングの配点比を4:1とする。
数学の「簿記・会計」、「情報関係基礎」を選択解答できる者は、高等学校等で当該科目(「情報関係基礎」においては、専門教育を主とする教科の情報に関する科目)を履修した者に限る。
個別学力試験:
1教科1科目(350点満点)
【必】数学:数I・数II・数III・数A・数B ※数Bは数列、ベクトル。(200点)
【必】面接 ※グループディスカッション。(150点)

出願書類(調査書、活動報告書)をグループディスカッションに含めて評価する。
入試日程:
出願期間 試験日 合格発表 入学手続期間
1/25~2/5 共通テスト:第1日程1/16~1/17、第2日程1/30~1/31、個別2/25~2/26 3/6 3/14~3/15
試験地:
-
検定料:17,000円
(2020年実績)

学校教育教員養成課程中等教育コース理科教育専攻

募集人員:29名
※中等教育コース(音楽教育専攻、美術教育専攻を除く)の合計。理科教育専攻の合格予定者数は4名。
共通テスト:
5~6教科7~8科目(900点満点)
【必】国語:国(200点)
【必】数学:数I・A、数II・B、簿記・会計、情報関係基礎 から2科目選択。(200点 <各100点>)
《選》地歴:世A、世B、日A、日B、地理A、地理B(100点)
《選》公民:現社、倫理、政経、倫政経(100点)
《選》理科:物基、化基、生基、地学基、物、化、生、地学 ※基礎を付した科目は2科目で1科目とする。(100点)
【必】外国語:英、独、仏、中、韓 から1科目選択。※英語はリスニングを含む。(200点 ※1)

地歴、公民、理科から3科目選択。ただし、理科において同一名称を含む科目の選択は認めない。
「地歴、公民」、理科をそれぞれ2科目受験した場合の採用方法は次の通り。
(1)理科の基礎を付した科目と基礎を付していない科目を受験している場合、「地歴、公民」は第1解答科目から、理科は基礎を付した科目から採用する。
(2)理科の基礎を付していない科目を2科目受験している場合、理科2科目と「地歴、公民」の第1解答科目を採用する。
※1 英語はリーディングとリスニングの配点比を4:1とする。
数学の「簿記・会計」、「情報関係基礎」を選択解答できる者は、高等学校等で当該科目(「情報関係基礎」においては、専門教育を主とする教科の情報に関する科目)を履修した者に限る。
個別学力試験:
1教科1科目(350点満点)
【必】理科:物基・物、化基・化、生基・生、地学基・地学 から1科目選択。(200点)
【必】面接 ※グループディスカッション。(150点)

出願書類(調査書、活動報告書)をグループディスカッションに含めて評価する。
入試日程:
出願期間 試験日 合格発表 入学手続期間
1/25~2/5 共通テスト:第1日程1/16~1/17、第2日程1/30~1/31、個別2/25~2/26 3/6 3/14~3/15
試験地:
-
検定料:17,000円
(2020年実績)

学校教育教員養成課程中等教育コース技術教育専攻

募集人員:29名
※中等教育コース(音楽教育専攻、美術教育専攻を除く)の合計。技術教育専攻の合格予定者数は3名。
共通テスト:
5~6教科7~8科目(900点満点)
【必】国語:国(200点)
【必】数学:数I・A、数II・B、簿記・会計、情報関係基礎 から2科目選択。(200点 <各100点>)
《選》地歴:世A、世B、日A、日B、地理A、地理B(100点)
《選》公民:現社、倫理、政経、倫政経(100点)
《選》理科:物基、化基、生基、地学基、物、化、生、地学 ※基礎を付した科目は2科目で1科目とする。(100点)
【必】外国語:英、独、仏、中、韓 から1科目選択。※英語はリスニングを含む。(200点 ※1)

地歴、公民、理科から3科目選択。ただし、理科において同一名称を含む科目の選択は認めない。
「地歴、公民」、理科をそれぞれ2科目受験した場合の採用方法は次の通り。
(1)理科の基礎を付した科目と基礎を付していない科目を受験している場合、「地歴、公民」は第1解答科目から、理科は基礎を付した科目から採用する。
(2)理科の基礎を付していない科目を2科目受験している場合、理科2科目と「地歴、公民」の第1解答科目を採用する。
※1 英語はリーディングとリスニングの配点比を4:1とする。
数学の「簿記・会計」、「情報関係基礎」を選択解答できる者は、高等学校等で当該科目(「情報関係基礎」においては、専門教育を主とする教科の情報に関する科目)を履修した者に限る。
個別学力試験:
1教科1科目(350点満点)
《選》数学:数I・数II・数A・数B ※数Bは数列、ベクトル。(200点)
《選》理科:物基・物、化基・化、生基・生、地学基・地学(200点)
【必】面接 ※グループディスカッション。(150点)

数I・数II・数A・数B、物基・物、化基・化、生基・生、地学基・地学から1科目選択。
出願書類(調査書、活動報告書)をグループディスカッションに含めて評価する。
入試日程:
出願期間 試験日 合格発表 入学手続期間
1/25~2/5 共通テスト:第1日程1/16~1/17、第2日程1/30~1/31、個別2/25~2/26 3/6 3/14~3/15
試験地:
-
検定料:17,000円
(2020年実績)

学校教育教員養成課程中等教育コース保健体育専攻

募集人員:29名
※中等教育コース(音楽教育専攻、美術教育専攻を除く)の合計。保健体育専攻の合格予定者数は3名。
共通テスト:
5~6教科7~8科目(900点満点)
【必】国語:国(200点)
【必】数学:数I・A、数II・B、簿記・会計、情報関係基礎 から2科目選択。(200点 <各100点>)
《選》地歴:世A、世B、日A、日B、地理A、地理B(100点)
《選》公民:現社、倫理、政経、倫政経(100点)
《選》理科:物基、化基、生基、地学基、物、化、生、地学 ※基礎を付した科目は2科目で1科目とする。(100点)
【必】外国語:英、独、仏、中、韓 から1科目選択。※英語はリスニングを含む。(200点 ※1)

地歴、公民、理科から3科目選択。ただし、理科において同一名称を含む科目の選択は認めない。
「地歴、公民」、理科をそれぞれ2科目受験した場合の採用方法は次の通り。
(1)理科の基礎を付した科目と基礎を付していない科目を受験している場合、「地歴、公民」は第1解答科目から、理科は基礎を付した科目から採用する。
(2)理科の基礎を付していない科目を2科目受験している場合、理科2科目と「地歴、公民」の第1解答科目を採用する。
※1 英語はリーディングとリスニングの配点比を4:1とする。
数学の「簿記・会計」、「情報関係基礎」を選択解答できる者は、高等学校等で当該科目(「情報関係基礎」においては、専門教育を主とする教科の情報に関する科目)を履修した者に限る。
個別学力試験:
(350点満点)
【必】実技 ※体育実技。(200点)
【必】面接 ※グループディスカッション。(150点)

出願書類(調査書、活動報告書)をグループディスカッションに含めて評価する。
入試日程:
出願期間 試験日 合格発表 入学手続期間
1/25~2/5 共通テスト:第1日程1/16~1/17、第2日程1/30~1/31、個別2/25~2/26 3/6 3/14~3/15
試験地:
-
検定料:17,000円
(2020年実績)

学校教育教員養成課程中等教育コース家政教育専攻

募集人員:29名
※中等教育コース(音楽教育専攻、美術教育専攻を除く)の合計。家政教育専攻の合格予定者数は3名。
共通テスト:
5~6教科7~8科目(900点満点)
【必】国語:国(200点)
【必】数学:数I・A、数II・B、簿記・会計、情報関係基礎 から2科目選択。(200点 <各100点>)
《選》地歴:世A、世B、日A、日B、地理A、地理B(100点)
《選》公民:現社、倫理、政経、倫政経(100点)
《選》理科:物基、化基、生基、地学基、物、化、生、地学 ※基礎を付した科目は2科目で1科目とする。(100点)
【必】外国語:英、独、仏、中、韓 から1科目選択。※英語はリスニングを含む。(200点 ※1)

地歴、公民、理科から3科目選択。ただし、理科において同一名称を含む科目の選択は認めない。
「地歴、公民」、理科をそれぞれ2科目受験した場合の採用方法は次の通り。
(1)理科の基礎を付した科目と基礎を付していない科目を受験している場合、「地歴、公民」は第1解答科目から、理科は基礎を付した科目から採用する。
(2)理科の基礎を付していない科目を2科目受験している場合、理科2科目と「地歴、公民」の第1解答科目を採用する。
※1 英語はリーディングとリスニングの配点比を4:1とする。
数学の「簿記・会計」、「情報関係基礎」を選択解答できる者は、高等学校等で当該科目(「情報関係基礎」においては、専門教育を主とする教科の情報に関する科目)を履修した者に限る。
個別学力試験:
1教科1科目(350点満点)
《選》国語:国総・現文B・古典B(200点)
《選》数学:数I・数II・数A・数B ※数Bは数列、ベクトル。(200点)
《選》理科:物基・物、化基・化、生基・生、地学基・地学(200点)
《選》外国語:コミ英I・コミ英II・コミ英III・英表I・英表II(200点)
【必】面接 ※グループディスカッション。(150点)

国総・現文B・古典B、数I・数II・数A・数B、物基・物、化基・化、生基・生、地学基・地学、コミ英I・コミ英II・コミ英III・英表I・英表IIから1科目選択。
出願書類(調査書、活動報告書)をグループディスカッションに含めて評価する。
入試日程:
出願期間 試験日 合格発表 入学手続期間
1/25~2/5 共通テスト:第1日程1/16~1/17、第2日程1/30~1/31、個別2/25~2/26 3/6 3/14~3/15
試験地:
-
検定料:17,000円
(2020年実績)

学校教育教員養成課程特別支援教育コース

募集人員:12名
共通テスト:
5教科6~7科目(800点満点)
【必】国語:国(200点)
【必】数学:数I・A、数II・B、簿記・会計、情報関係基礎 から2科目選択。(200点 <各100点>)
《選》地歴:世A、世B、日A、日B、地理A、地理B(100点)
《選》公民:現社、倫理、政経、倫政経(100点)
【必】理科:物基、化基、生基、地学基、物、化、生、地学 から1科目選択。※基礎を付した科目は2科目で1科目とする。(100点)
【必】外国語:英、独、仏、中、韓 から1科目選択。※英語はリスニングを含む。(200点 ※1)

地歴、公民から1科目選択。
「地歴、公民」、理科(基礎を付していない科目)を2科目受験している場合は、それぞれ第1解答科目を採用する。
※1 英語はリーディングとリスニングの配点比を4:1とする。
数学の「簿記・会計」、「情報関係基礎」を選択解答できる者は、高等学校等で当該科目(「情報関係基礎」においては、専門教育を主とする教科の情報に関する科目)を履修した者に限る。
個別学力試験:
1教科1科目(350点満点)
《選》国語:国総・現文B・古典B(200点)
《選》数学:数I・数II・数A・数B ※数Bは数列、ベクトル。(200点)
《選》理科:物基・物、化基・化、生基・生、地学基・地学(200点)
《選》外国語:コミ英I・コミ英II・コミ英III・英表I・英表II(200点)
【必】面接(150点)

国総・現文B・古典B、数I・数II・数A・数B、物基・物、化基・化、生基・生、地学基・地学、コミ英I・コミ英II・コミ英III・英表I・英表IIから1科目選択。
出願書類(調査書、活動報告書)を面接に含めて評価する。
入試日程:
出願期間 試験日 合格発表 入学手続期間
1/25~2/5 共通テスト:第1日程1/16~1/17、第2日程1/30~1/31、個別2/25~2/26 3/6 3/14~3/15
試験地:
-
検定料:17,000円
(2020年実績)

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。

閉じる