発達科学科

栃木

現代社会のニーズに合った、教育のプロフェッショナルを養成します。

募集人数 430
初年度納入金 129.7 万円(学業特待生/82万7000円)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

白鴎大学 教育学部 発達科学科 のコース

学科・コース名 募集人数
児童教育専攻 220
スポーツ健康専攻 120
英語教育専攻 50
心理学専攻 40

白鴎大学 教育学部 発達科学科の特長

児童教育専攻

学生が複合的学問体験を通して主体的に問題を発見し、それを解決しようとする経験を積ませ、専門性を探究する能力を育てることを教育課程の編成の基本精神としています。小学校教育コースでは小学校教諭免許の取得を目指し、幼児教育・保育コースでは幼稚園教諭免許と保育士資格の取得を目指します。

スポーツ健康専攻

スポーツ指導や支援の基礎となる幅広い教養や専門的知識、質の高いスポーツ指導や支援を可能にする実践的技能を身につけるとともに、自らの関心に基づく科学的探求を可能にする研究方法や、社会におけるスポーツ文化の普及の実践者としての基礎的能力を身につけます。

英語教育専攻

教育や英語教育の専門知識を有し、自ら進んで学び続ける力を養成。英語の実践力を備え、情報を発信する力と課題を発見し、資料収集やリサーチを行うことができる力、他者とのコミュニケーションを通して協働する力を身につけ、グローバル時代における国際人として、自国の文化と異文化を理解できる力を養います。

心理学専攻

心理学や教育の専門知識と科学的研究や実践にふさわしい態度や批判的思考力、倫理観に裏付けられた専門技能を養成。課題を発見し、研究を計画遂行完成させる発想力、運営力、論理的な文章作成力と発表ができる能力を養い、科学的に物事を捉え、倫理的な判断に基づき自らを律し、主体的に課題に取り組む態度を養います。

教育の現場を体験できる「スクールサポート」

地域の小・中学校で現職教員の指導のもと、週1回~3回児童や生徒の学習活動や部活動等の支援をする「スクールサポート」に、2年次から参加できます。小山市など4市の小・中学校で実施。教育実習前から教育現場での経験を積み、「目標や課題を発見できる」「教育実習にスムーズにすすめる」と学生からも好評です。

メリット満載の「学業特待入試」にチャレンジ!

全定員の1/3以上を募集する「学業特待入試」で学業特待合格すると国立大学より学費が安くなり、更に成績上位者には学費全額免除生選考もあります。特別な受験資格はなく入学手続締切は国立大学の合格発表後(一部の国立大学を除く)大学入学共通テストの得点が利用でき、本学のほか東日本11都市でも受験可能等メリット満載!

白鴎大学 教育学部 発達科学科の入試情報

白鴎大学 教育学部 発達科学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:小学校・中学校・高等学校、幼稚園、保育園、認定こども園、市町村役場、コーセー、トヨタ自動車、JR東日本

白鴎大学 教育学部 発達科学科の問合せ先

白鴎大学 教育学部 発達科学科お問い合わせはこちらへ

〒323-8586 栃木県小山市駅東通り2-2-2
[入試部]フリーダイヤル0120-890-001
nyushi@ad.hakuoh.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。