看護学科

福島

卒業後、現場で活かせる統合した看護実践力が身につくカリキュラム。近年注目が高まっている災害看護学も重視!

募集人数 80
初年度納入金 181.7 万円(前期納入金106万7000円、後期納入金75万円)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

医療創生大学 看護学部 看護学科の特長

看護学の各領域を関連づけ、現場で活かせる統合した実践力を身につける

最適な看護を行うには、病気だけを注視するのではなく、患者さんの発達段階や生活環境も適切に把握する力が必要です。そのため、本学では人間のライフサイクルを踏まえた上で看護学の分野を大きく4つにグルーピングして学修します。各領域を関連づけて学ぶことにより、現場で活かせる統合した実践力が身につきます。

地域的特性を踏まえた、災害看護学の導入

近年、必要性がますます高まっている災害時の医療。本学が立地する福島県いわき市は、東日本大震災の被災地であるだけでなく、福島第一原発事故によるさまざまな影響を受けた地域です。本学が置かれている地域的特性を考慮し、福島県にある看護学部で学修すべき内容として放射線関連の授業も行います。

多様な一般教養科目

看護学だけではなく、多様な一般教養を学べるのも本学の魅力です。倫理学や心理学の知識を学び、人の心に寄り添える看護師(保健師)を目指します。また、専門科目では、薬学部や心理学部の教員による看護師以外の視点での授業を受けることができます。

初年次の導入教育で大学の学びにスムーズに移行

入学後まもなくスタートする「フレッシャーズセミナー」では、アクティブラーニング中心の授業を通し、大学での学習に必須の基礎力(聞く・話す・調べるスキル)や、課題発見・解決力、コミュニケーション力を身につけます。

医療現場に即した実践的な演習

医療現場で即戦力となる看護師(保健師)を養成するため演習を充実させています。とくに施設・設備はフィジカルアセスメント専用シミュレーターをはじめとした最新の機材を使用し、現場に即した状態で看護師(保健師)に必要な援助技術を学ぶことができます。実践で応用できる確かな技能が身につきます。

地域の実習病院の充実

これまで地元企業を中心に1万2000人以上の卒業生を送り出してきた本学。地域との結びつきは強く、医療での人材貢献はさらに待ち望まれています。そのため、病院、保健所、介護施設、地域包括支援センター等との協力関係を整えています。

医療創生大学 看護学部 看護学科の問合せ先

医療創生大学 看護学部 看護学科お問い合わせはこちらへ

〒970-8551 福島県いわき市中央台飯野5-5-1
TEL:0120-295110(フリーダイヤル) 医療創生大学 学生課

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。