沖縄国際大学

  • 817人が検討中

経済学部

沖縄

人・環境・地域のバランス・コントロールを学び、経済と未来の発展を担う人材へ

初年度納入金:97.12 万円(入学金・授業料ほか含む)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

学科・コース名 募集人数
経済学科 115
地域環境政策学科 115

沖縄国際大学 経済学部の特長

経済学科

経済現象を理解するための基本的な理論と現状について学び、私たちの経済生活をどう充実、発展させたらよいのかを研究。将来的には、様々な分野で総合的に知識を活かせるように、経済社会を理解するための多様なカリキュラムと充実した情報教育を行います。
グローバル化、情報化、あるいは高齢化といった経済社会の大きな変化の波と、それに伴うリスクとチャンスを経済的観点から捉えることは、これからの時代を生き抜くために非常に有益です。経済学科では多様化した社会のニーズに対応したプログラムで、あなたの関心や目的に応えるカリキュラムを提供します。

地域環境政策学科

地域の経済問題を探る「地域経済」と人間社会にとって望ましい環境水準をつくりだす政策を考える「環境政策」の両分野を融合。経済学をベースに、環境の保全と資源の利用のあり方について理解を深め、地域社会に貢献できる人材の育成を目指します。
目指すのは「21世紀の多様な現代社会において、持続発展可能な循環型地域社会の構築に貢献できる高い見識と深い専門性を身につけた人材の育成」。地域社会のニーズに対応するため、まずは地域の経済・文化・歴史・自然をしっかり学ぶことから、あなた自身の足元を見つめ、地域経済と環境政策への理解を深めていきましょう。

経済と環境に関する専門性を持つ教養人を育成します

経済と環境に関する中核的かつ基本的な分野を、理論・実証・政策・国際的な視点から幅広く学習。激変する経済社会に柔軟かつ創造的に対応できる実践力と合理的思考を養います。また、体験的に学ぶ機会を豊富に設け、調査や視察などのフィールドワークと事例研究に力を注ぎます。

充実した情報系科目と国際系科目の提供

情報化社会に的確に対応できる能力を高めるため、実践的な情報系科目を数多く提供し、また、国際系専門科目と外国語を重視したカリキュラム編成によって、国際性豊かな広い視野を有する人材の育成を目指します。

インターンシップと資格取得の強化による実践的な進路サポート

教室での講義だけでは得ることのできない実践的な知識とスキルの修得を目指してインターンシップを推進。学生は実際の職場で働くことを通して社会人としての姿勢や職業観に大きな刺激を受けています。また、教員免許をはじめファイナンシャル・プランナー〔AFP・CFP(R)〕、や不動産鑑定士などの様々な資格取得もサポートしています。

取得できる資格

高等学校教諭一種免許状(地理歴史/公民)<国>、中学校教諭一種免許状(社会)<国>、上級情報処理士、学芸員<国>、司書<国>、司書教諭<国>、社会調査士、環境マネジメント実務士、上級環境マネジメント実務士

目標とする資格

ファイナンシャル・プランナー〔AFP・CFP(R)〕、日商簿記検定試験、通関士<国>、税理士<国>、経済学検定試験、不動産鑑定士<国>、 ITパスポート試験<国>、生物分類技能検定、消費生活アドバイザー、統計士、eco検定

沖縄国際大学 経済学部の入試情報

沖縄国際大学 経済学部の問合せ先

沖縄国際大学 経済学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒901-2701 沖縄県宜野湾市宜野湾2-6-1
098-893-8945(入試センター)

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。