京都外国語大学

  • 744人が検討中

ロシア語学科

京都

ロシア語を駆使し、新しい観点から世界の課題解決を図る人材を育成する。

募集人数 20
初年度納入金 146 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

京都外国語大学 外国語学部 ロシア語学科の特長

「京都」という地の利を生かし、使えるロシア語を実践で学ぶ

「まいにちロシア語」をコンセプトに、ロシア語の使用を日常化させる環境で語学力を高めます。授業は実践主体のアクティブラーニング方式。「聴く・読む・話す(やりとり)・話す(発表)・書く」の5領域を身につけます。また、ロシア語を使った地域貢献活動も実施。観光客のサポートなどに取り組み、実践力を磨きます。

ロシア語のプロが少人数制で徹底指導

定員20名に対して、専任教員は5名という人数比。ロシア語教育のプロフェッショナルである教員がリレー形式で授業を行います。共通テーマに沿って文法→リスニング→表現→会話を学び、講義間の有機的なつながりを保ちながら教育効果を高めます。授業はあくまで学生主体。発言をサポートするかたちで語学力を伸ばします。

目標を定め、ロシア語を使ってビジネスの現場へ

語学力を測る基準としてTORFL(ロシア教育科学省認定ロシア語検定試験)を採用し、対策講座を開設。卒業要件にも適用し、2年次修了時でA2-B1(基礎―ロシア語圏大学入学)レベルを、卒業時にはB2-C1(ロシア語圏大学院入学)レベルをめざします。ハイレベルなスコアに到達することで、希望する進路に近づくことができます。

総合ロシア語I・II

ロシア語は文法が難しいため、文法の基礎を集中的に勉強します。さらに、初級レベルの文法や構文も、それを使って「聴く・話す・読む・書く」を実践し、ロシア語を使うスキルを伸ばします。最近の話題を扱うテキストや動画を使用し、教室外活動も交え、ロシア語は単なる知識ではなく「役に立つもの」という意識を養います。

外国語自律学習支援室NINJA

NINJAでは、楽しみながら外国語によるコミュニケーション能力を身につける方法や技術を学ぶことができます。外国人留学生との出会いも豊富で、留学生スタッフと気軽に会話を楽しめるセッションをはじめ、ランチタイムのアクティビティや季節ごとのイベントで気軽に国際交流を体験できます。

ロシア語圏の有名大学へ留学可能

ロシアの有名総合大学との交流協定により、大学在学の4年間の学びの中でロシア語圏への長期・短期の留学プログラムの整備を進めています。留学にたえうる語学力の修得をめざし、1年次から語学研修を用意。また、2022年度入学者から短期留学を必修化し、更なる語学力の向上を図ります。

京都外国語大学 外国語学部 ロシア語学科の問合せ先

京都外国語大学 外国語学部 ロシア語学科お問い合わせはこちらへ

入試センター
〒615-8558 京都市右京区西院笠目町6 TEL 075-322-6035
nyushi@kufs.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。