九州共立大学

  • 158人が検討中

スポーツ学部

福岡

体験を重視する教育を通じて自らの強みを見つけ、社会に出て最大限自分自身の能力を発揮できる人材を育成。

募集人数:250

初年度納入金:134.37 万円(入学金含む ※別途、制服・トレーニングウェア代が必要です)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

学科・コース名 募集人数
スポーツ学科 250

九州共立大学 スポーツ学部の特長

総合共通科目と専門教育科目を連携させ、人間力を高め、さらに専門性を追求します

1、楽しみながらスポーツ学を学べる充実した施設設備
すべてのスポーツ施設が1ヶ所のキャンパスに集中。広大なフィールドの中で、スポーツの持つ魅力、楽しさとは何かを追究します。
2、5つの専攻コースに分かれ自分の特性、将来の進路に沿った科目を選択
2年次から将来を見据えたカリキュラムを履修することで専門知識と技能を修得できます。
3、免許・資格取得のためのカリキュラムが充実
教員採用試験対策、アスレティックトレーナーや健康運動指導士試験対策のカリキュラムも充実しています。

2年次からは自分の目指す将来像に沿った5つの専攻に分かれ、専門知識を修得します

1年次は、スポーツ学に関する基礎知識や実技を学び、2年次からは個々人の進路目標に応じた5つの専攻に分かれて学びます。各コースでは、専門知識と技能を修得します。

スポーツ指導者に必要な専門的能力を育む5つの専攻

・スポーツ総合コース
「スポーツを学び、実践し、指導するために、身体を分析するなど、スポーツを総合的に科学できる人材を育成することを目指す。」
スポーツを総合的に科学できる人材を育成する。解剖学や生理学、栄養学などを幅広く学び、科学的根拠に基づいた最新のスポーツ理論やハイテク機器をつかった学習により、スポーツ選手を科学的に指導できるコーチを目指します。また、スポーツで培った身体や心で、警察官、消防士、自衛官などの職種を目指すことも可能です。
・スポーツ教育コース
「中学校や高校などの教員を主に、スポーツを通じて教育を行う指導者を目指す。」
経験を積みながら指導者としての総合力を向上させる。特に青少年に対し、年齢に応じたスポーツ指導や提案を行い、スポーツ技術の向上につながるよう適切な指導を行う知識と技能を身につけます。実際に中学や高校、自治体の教育委員会、障がい者スポーツセンターなどにおいての実習もあり、様々な経験を積みながら指導者としての総合力アップを図ります。
・スポーツトレーナーコース
「スポーツドクターおよびコーチとの緊密な協力のもとに、選手を支えるトレーナーを目指す。」
最高のコンディションをつくるトレーナーを目指す。スポーツ医科学の知識のもとに、スポーツチーム、運動施設、病院等でスポーツ選手の健康管理や怪我からの復帰、競技力向上を手助けするための様々な知識や技術を学びます。また、メディカル・コンディショニング資格である日本体育協会公認アスレティックトレーナーなどの資格取得を目指します。
・健康フィットネスコース
「健康を保つための運動や栄養指導など、健康づくりをサポートする指導員を目指す。」
健康づくりに必要な知識と技術を学ぶ。健康増進や生活習慣病対策において、運動を指導する専門家の必要性が言われていることから、健康を保つための運動や栄養指導など、日常の指導に必要な知識と技術を身につけます。
・スポーツ政策コース
2019年4月よりスポーツ学科に「スポーツ政策コース」を設置します。生涯スポーツを取り巻く機運が熟している今、行政の立場から地域のスポーツ関連政策・イベントに携わる事が重要視されています。地域のスポーツを活性化させ、世界のスポーツシーンを牽引できる人材を育成します。卒業後の進路は、行政職(国家・地方上級等)、警察官、消防士、自衛官 他。

奨学金制度・特待生制度

「学力特待生制度」(学期毎の審査により最大4年間)
下記の【K-CIP特待】【一般特待】は出願時に選択となります。
【K-CIP特待】*K-CIP受講必須
SA特待生:入学金及び学納金全額免除、A特待生:授業料全額免除
B特待生:授業料半額免除
上記に加え、「K-CIP」履修料全額免除
*学力特待生入試において優秀な成績をおさめ、下記のいずれかの条件を満たす者で、かつ目標達成のために大学が用意する講座、プログラム等に積極的に参加し、他の学生の模範となる者
1.中学校又は高等学校教諭を目指す者
2.公務員を目指す者
【一般特待】A特待生:授業料全額免除、B特待生:授業料半額免除
*学力特待生入試において優秀な成績をおさめ、下記のいずれかの条件を満たす者で、かつ目標達成のために大学が用意する講義、プログラム等に積極的に参加し、他の学生の模範となる者
1.優良企業への就職を目指す者
2.アスレティックトレーナーを目指す者
「学力特待生制度<在学生枠>」(学期毎の審査により最大3年間)
【K-CIP特待】2019年度入学生より適用*1年次よりK-CIP受講者対象
SA特待生:学納金全額免除、A特待生:授業料全額免除、
B特待生:授業料半額免除
上記に加え2~4年次のK-CIP受講料全額免除
*前年度の学業成績の基準を満たし、かつ、各年次終了時のK-CIP学期末試験の基準を満たし本学が定める所得基準に該当する者
【一般特待】
<学業優秀型>A特待生:授業料全額免除、B特待生:授業料半額免除
*学業成績・学生生活の基準を満たし本学が定める所得基準に該当する者
<学生スタッフ型>B特待生:授業料半額免除
*学業成績・活動内容(前年度学友会活動に特に貢献した者で、学生支援部長から推薦のあった者)の基準を満たし本学が定める所得基準に該当する者
入学前予約型奨学生制度
一般推薦入試I期の受験者で、本制度を希望し、父母または父母に代わり家計を支える
者の年間収入金額が以下であり、当該事実を証明する公的書類を提出できる者。
合格し採用されれば、初年度の授業料半額免除。但し、合格・採用された場合必ず入学
すること。「専願制」
1.給与、年金収入金額(課税前)680万円以下
2.その他、事業所得金額 300万円以下
  *ただし、給与収入と事業所得等、複数の収入がある者については、合算した金額
  が680万円以下であることとする。
※詳細はお問い合せください

資格・免許取得のための徹底したサポート

各種資格・免許取得のための独自の対策講座を実施しています。教員採用試験対策として、元高等学校長や、現職の保健体育科教員による講演会を開催します。さらに、アスレティックトレーナーや健康運動指導士試験対策も充実しています。さらに希望者は、専門資格以外に就職時に必要なパソコン資格や国家資格等の資格取得を目指すことができる「資格取得支援プログラム」を設定。多種多様な講座を安価で受講できます。

就職に直結する、多彩な資格取得にチャレンジできる

【取得できる資格】
中学校教諭免許状【保健体育】<国> (一種) 、高等学校教諭免許状【保健体育】<国> (一種) 、スポーツリーダー、キャンプインストラクター、社会教育主事(任用資格)

【受験資格が得られる資格】
健康運動実践指導者、健康運動指導士、アスレティックトレーナー (日本体育協会公認)、スポーツプログラマー (日本体育協会公認)、ジュニアスポーツ指導員 (日本体育協会公認)、トレーニング指導者(JATI-ATI)、GFI(グループエクササイズフィットネスインストラクター)、アシスタントマネジャー、水泳コーチ

【目標とする資格】
小学校教諭免許状<国> (教職課程の履修、姫路大学教育学部通信課程履修修了が条件)

スポーツを科学的に理解できる最新の設備や施設を完備した理想的な環境

スポーツ学部専用校舎には、フリーウェイト系やカーディオ系のマシンを多数設置したトレーニング室、スポーツ科学の研究やトレーニングをサポートできる実験室などの設備をはじめ、談話室、シャワールーム、ロッカールームも完備。また、全面人工芝のサッカー場・ラクビー場・多目的コート、屋内公認温水プールをはじめ、全天候型の陸上競技場(400mトラックのグラウンド)も設置しており、公式競技にも対応できる第3種公認競技場となっています。さらにナショナルチームの選手団による強化練習にも使われる国際水準の体操競技場や柔道場、剣道場、全天候テニスコートなど、スポーツについて多角的に学べる、理想的な環境です。

九州共立大学 スポーツ学部の入試情報

九州共立大学 スポーツ学部の問合せ先

九州共立大学 スポーツ学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒807-8585 福岡県北九州市八幡西区自由ケ丘1-8
093-693-3305
nyushi@kyukyo-u.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。