甲南大学

  • 997人が検討中

文学部

兵庫

言語、文学、社会、歴史、心理、芸術などの学びを通じてさまざまな問題を主体的に解決できる人材に

募集人数:405

甲南大学 文学部の特長

学科内容

専門と教養がタイアップした主体的な学びが特徴です。各専門分野では自分のテーマを見つけて研究しながら、新たな問いを見出し、深く考え、その成果を言葉で表現する力を身につけます。また、学部や学科の枠を越えて興味ある科目を受講し、幅広い教養を学ぶこともできます。

ぶんたすプロジェクト

ぶんたすプロジェクトとは、「書を持って街へ」を合言葉に各学科の特徴を生かし、総合的な活動の場を設定することにより5学科が互いに協力しつつ、文学部としての統一された活動領域をつくることを目標としているプロジェクト。教育面では、5学科に共通する学びの基盤を明確にし、人文社会の知識と技法を社会に接続できるよう取り組んでいます。

カリキュラムの特色

【日本語日本文学科】日本語のしくみや外国人への日本語教育などを学ぶ「日本語コース」、古代から現代までの日本文学を学ぶ「日本文学コース」の2コースを設置。日本語と日本文学への感性を磨くことで、社会に出てからも役立つ理解力と表現力を高めます。
【英語英米文学科】カリキュラムの基本は「英語」と「英米文化・文学・言語学」。ビジネス・イングリッシュや時事英語など、現代社会で使える英語を学ぶ授業も充実しているだけでなく、留学も積極的に推進しています。
【社会学科】「くらしと地域」「組織とネットワーク」「メディアコミュニケーションと表現」「文化と共生」「ライフスタイルと政策」にわたる多彩な5領域の科目群と、将来に活かせる実践的な社会調査教育が特色です。
【人間科学科】児童虐待、ストレスなど心の問題を探る「心理臨床領域」。環境・思想・芸術・文学等の表現活動を通して人間に迫る「人間表現領域」。この2つから、各自の興味にあわせて自由に科目を選んで学びます。また、2018年度より国家資格の公認心理師制度に基づく学部カリキュラムを開始しました。
【歴史文化学科】日本史、東洋史、西洋史という歴史学に加え、地理学、民俗学もカバーし、カテゴリーにとらわれず、幅広い専門領域を探究し、未来へ提言する力を養います。

博物館学芸員養成課程

企業の芸術・文化の支援活動が盛んな阪神間の二一ズに応えるために「学芸員<国>」資格の取得に向けたカリキュラムを実施。実習では学外の博物館や美術館、学内のギャラリーで企画・展示・広報等の活動に参加します。

甲南大学 文学部の入試情報

甲南大学 文学部の問合せ先

甲南大学 文学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒658-8501 兵庫県神戸市東灘区岡本8-9-1
078-435-2319

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。