札幌学院大学

  • 89人が検討中

法律学科

北海道

法律を学び知識と論理的思考を養い、さまざまな問題を解決する方法を習得する

募集人数 150
初年度納入金 107.5 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

札幌学院大学 法学部 法律学科の特長

法律・経済・情報の3分野を学ぶことができ、公務員対策も資格取得対策もさらに充実!

従来の法律分野に「経済」と「情報」を融合し、複雑化した社会に対応できる人材を育成。民間企業や公務員までを目指す「法学スタンダード」、司法書士・行政書士などを目指す「法学アドバンスト」、法律・情報・経済を学び、多くの資格取得を目指す「キャリアアッププログラム(CUP)」といった、3つのコースを選べます。

担任制だから、学生一人ひとりを修学から生活・進路の面まできめ細かな指導体制でフォロー

本学科では、教員が学生一人ひとりを受け持つ担任制を実施。これにより、修学指導はもちろん、生活や進路相談まで、きめ細かな指導を4年間責任を持って行うことができます。さらに、年数回の一斉修学指導期間を設けるほか、オフィスアワーの設定など、学生たちの目的意欲を向上させるためのサポートも行っています。

在学中の4年間を通して、一貫したゼミナール教育を実践

1年次には基礎演習、2~4年次には専門演習を配置し、4年間一貫のゼミナール教育を展開。少人数教育のカリキュラムや現職弁護士によるゼミの開講など学習内容も多彩です。さらに、体験学習の一環として刑務所見学や裁判の傍聴も実施。ゼミごとのゼミ論集のほか、学習顕彰論文を募集し、「法学部学生論集」の発行も行います。

より高い学問への道を開くため、本学の学生たちに広く大学院の門戸を開放する制度も設置

「学内進学入試制度」により、学部在籍時の成績が一定の基準を満たしていれば、小論文と面接試験のみで大学院の法学研究科へ進学が可能です。法学研究科は、専任教員は院生よりも多く、一人ひとりの研究テーマに沿った特別講義をはじめ、修士論文作成においても徹底した個別指導を実施しています。

公務員試験対策講座や法科大学院試験対策などをカリキュラムの中に配置

公務員を目指す「行政コース」では「公務員試験対策講座」を学部専門科目として配置。同対策講座は、受講料が不要で、しかも正規のカリキュラムとして卒業単位に含まれます。さらに、ロースクール希望者に向けて、実績ある受験予備校の協力のもと、法科大学院適性試験対策のための科目も開講しています。

実際の裁判の場ではどのように法律が適用されているのかを体感できる法廷教室

大学内に、実際の法廷を再現した法廷教室を設けています。ここでは、実際の裁判はどのように行われ、事件はどのように扱われているのか、そして、裁判官、検事、弁護士はどんな活動をするのかを、実際の裁判形式の中で、自らが体験し学ぶことができます。

札幌学院大学 法学部 法律学科の入試情報

札幌学院大学 法学部 法律学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:株式会社日本ハウスホールディングス、コープフーズ株式会社、日本アイビーエム・ソリューション・サービス株式会社、国際興業株式会社、DCMホーマック株式会社、株式会社ツルハ、株式会社セブン-イレブン・ジャパン、株式会社北海道銀行、東海東京証券株式会社、住友不動産販売株式会社、株式会社アクティオ、士幌町農業協同組合、自衛隊、北海道警察、北海道職員(一般行政)

札幌学院大学 法学部 法律学科の問合せ先

札幌学院大学 法学部 法律学科お問い合わせはこちらへ

〒069-8555 北海道江別市文京台11番地 広報入試課
TEL:0120-816-555
nyusi@ims.sgu.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。