山梨学院大学

  • 199人が検討中

スポーツ科学科

山梨

スポーツの価値や意義、役割の重要性を学び、スポーツを通じて社会に貢献・活躍できる人材になる

募集人数 170
初年度納入金 149.6 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

山梨学院大学 スポーツ科学部 スポーツ科学科の特長

基礎力を養う「共通科目」と、2コースに分かれて専門性を高める「コース科目」を設置

スポーツを行うこと、見ること、支えること、教えることなど、スポーツの価値や意義、役割などの重要性を基礎から学ぶ。また、スポーツ技能の獲得を目指す実践的な授業など、精選した科目も幅広く学べる。そして幅広い専門知識を身につけた指導者やスポーツ推進に寄与する人材を養成する。

双方向型の学びを想定

「将来なりたい自分」や「自分の夢」を実現できるよう、一人ひとりの個性を重視したカリキュラムを採用。双方向(対話)型の授業が展開できる演習科目、実験・実習科目を多く開講し、卒業後のライフプランや興味、関心に応じて学ぶことができるよう配慮していく。

「競技スポーツ」と「生涯スポーツ」の2コース制でスポーツ科学の知識と技術を修得

■競技スポーツコース
ジュニアからシニアまでの競技者の競技力の向上に貢献できる“競技スポーツの推進者”に必要な科目を選択して学ぶ
■生涯スポーツコース
子どもから高齢者までのあらゆる人のQOL(Quality of Life、生活の質)や健康体力の向上に貢献できる“生涯スポーツの推進者”に必要な科目を選択して学ぶ

スポーツに関わる多業界への進路を目標に

活躍が想定されるフィールド:プロスポーツ、スポーツ関連企業(スポーツ施設、製造、販売、報道、出版など)、教職、公務員(自治体、消防、警察、自衛隊など)、青年海外協力隊、大学院等への進学、一般企業など、幅広い活躍が期待される。

数多くの実績を残す「カレッジスポーツの雄」に寄せられる、大きな期待

カレッジスポーツの雄・山梨学院大学は、世界で活躍する選手を数多く輩出し、日本オリンピック委員会スポーツ賞、トップアスリートサポート賞、優秀団体賞(2004年)、文部科学省スポーツ功労団体表彰(2010年・2013年)を受賞している。それらの強みを活かした新しい学びに、大きな期待が寄せられている。

スポーツを心技体の面から学修する実験・実習棟。国際規格の充実した屋内・屋外施設!

【実験・実習棟】実験室、低酸素トレーニング室、作業室、情報分析室など
【屋内施設】体育館、武道館(レスリング場、柔道場、剣道場)、水泳場、トレーニング場、リハビリテーション室
【屋外施設】陸上競技場、野球場、ホッケー場、サッカー場、ラグビー場、ソフトボール場、テニス場、ゴルフ練習場、多目的グラウンド

山梨学院大学 スポーツ科学部 スポーツ科学科の入試情報

山梨学院大学 スポーツ科学部 スポーツ科学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:プーマジャパン、ICI石井スポーツ、ドームユナイテッド、ブルーアースジャパン、ゴールドジム、シミズオクト、スノーピーク、モンベル、山梨県(高校・中学校・小学校)、長野県(特別支援)、埼玉県(中学校)、愛知産業大学工業高等学校(私立)、山日YBSグループ、甲府信用金庫、九州旅客鉄道、JAフルーツ山梨、TBCグループ、ネッツトヨタ山梨、ヤマト運輸、積水ハウス、三井不動産リアルティ、コカ・コーラ ボトラーズジャパン、日本郵便、明治安田システム・テクノロジー、清水建設、住友不動産販売、リクルートライフスタイル、皇宮警察、陸上自衛隊、山梨県警察、長野県警察、笛吹市消防職(山梨)、春日井市消防職(愛知)、三重県スポーツ協会

山梨学院大学 スポーツ科学部 スポーツ科学科の問合せ先

山梨学院大学 スポーツ科学部 スポーツ科学科お問い合わせはこちらへ

〒400-8575 山梨県甲府市酒折2-4-5
TEL.055-224-1234
admission@ygu.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。