経済学科

秋田

生きた経済学・経営学を学び、多様な業界で活躍する人材を育成

募集人数 120
初年度納入金 114.55 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

ノースアジア大学 経済学部 経済学科の特長

生きた経済学・経営学を学び、多様な業界で活躍する人材を育成

世の中の職業にはほとんどの場面で経済学の知識が関連しています。金融・国際・環境・情報・社会福祉などの様々な分野から生きた経済学・経営学を学び、現代の複雑な社会構造やニーズに対応でき、多様な業種・業界で活躍できる人材を育成します。

●国際ビジネス・マネジメントコース

企業で活躍するための経営の知識、また財務・税務・会計に関するスキルを学びます。
[想定される業種/JR、郵政、NTT、税理士など]

●公務員コース

公益の仕事に不可欠な知識と地域振興の方法を学びます。合格・就職後に活躍するための講義も充実しています。
[想定される業種/中学校・高校教員、国税専門官、市役所・町村役場、県警など]

●金融コース

金融の基礎知識とそれを生かす実践の方法を学びます。生活設計と金融計画に主体的に取り組みます。
[想定される業種/銀行、証券会社、保険会社、信用組合・信用金庫など]

●スポーツ経営コース

スポーツおよびその関連事業に対して健康的・経営的視点から専門知識を学び、主体的に指導・運営・教育できる人材を育成します。
[想定される業種/監督、コーチ、トレーナー、スポーツビジネスなど]

体系的に学ぶための「基盤科目」「発展科目」「実践科目」

「基盤科目」によって経済と経営への関心を高め、「発展科目」によって経済社会の未来を展望する深い洞察力を鍛えます。さらに「実践科目」では、参加型・体験型の学習を通してコミュニケーション力を養い、学生に社会人としての意識付けを行います。実務家の講義も多く実際の仕事をイメージすることができます。

ノースアジア大学 経済学部 経済学科の入試情報

ノースアジア大学 経済学部 経済学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:秋田市役所、八戸市役所、仙北市役所、鶴田町役場、秋田県警察、新潟県警察、日本銀行、(株)NTT東日本、(株)秋田魁新報社、気仙沼信用金庫

ノースアジア大学 経済学部 経済学科の問合せ先

ノースアジア大学 経済学部 経済学科お問い合わせはこちらへ

〒010-8515 秋田市下北手桜守沢46-1
TEL 018-836-1342
E-mail nyushi@nau.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。