神戸親和女子大学

  • 102人が検討中

国際文化学科
2021年4月名称変更予定(構想中)

兵庫

国際的視野・課題解決力・協働力・企画力を身につけ、一般企業や国語科教員(中・高)、日本語教員などの道をめざす!

募集人数 60
初年度納入金 141.93 万円(※学科の情報はすべて2021年1月現在のものです。)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

神戸親和女子大学 文学部 国際文化学科 のコース

学科・コース名 募集人数
国際コミュニケーションコース
情報コミュニケーションコース
2022年4月設置予定
日本語・日本文化コース

神戸親和女子大学 文学部 国際文化学科の特長

英語・中国語と日本語、情報運用能力を武器にグローバルに活躍する人材を育成!

「国際コミュニケーションコース」では1年次で英語・中国語を学び、2年次に西オーストラリア大学(CELT)へ、授業料大学負担で1年間留学可能。「日本語・日本文化コース」では国語科教員(中学校・高校)や日本語教員を養成。2022年4月から文系でも安心して情報が学べる「情報コミュニケーションコース」を設置予定。

可能性が広がる!コースに応じたアクティブラーニング!

「フィールドスタディ」では、企業や地域の方々の協力を得ながら、商品開発やプレゼンを行い、課題解決のための実践力を磨くことができます。国際文化学科では、コースに応じて、基礎知識を学ぶONキャンパスと実践を通じて新たな気づきを得るOFFキャンパスの授業で、学びを深めることができます。

国語の中学校・高等学校教諭一種免許状の取得が可能

さまざまな免許・資格取得のためのカリキュラムが充実しており、本学科では国語の中学校・高等学校教諭一種免許状の取得がめざせます。さらには本学通信教育プログラム併修により、小学校教諭一種免許状も取得可能です(別途費用が必要)。「教職セミナー」を実施し、教員採用試験合格に向けた対策も行っています。

語学力向上や日本語教員をめざすための海外研修プログラムが充実

「国際コミュニケーションコース」では、英語の学習に加え、1年次に、留学先での目標を授業内でプレゼンし、2年次に西オーストラリア大学(CELT)への1年間の留学プログラムがスタートします!語学力だけでなく国際教養も磨き、英語で自らの考えを表現する力やコミュニケーション力を修得します。

神戸親和女子大学 文学部 国際文化学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:富士通エフサス、サイプレス・ソリューションズ、Suprieve、キヤノンシステムアンドサポート、たじま農業協同組合、青山商事、アルカ、阿波銀行、日本生命保険、播州信用金庫、公立中学校(香川県)

神戸親和女子大学 文学部 国際文化学科の問合せ先

神戸親和女子大学 文学部 国際文化学科お問い合わせはこちらへ

〒651-1111 神戸市北区鈴蘭台北町7-13-1 アドミッションセンター
フリーダイヤル:0120-864024(ハローシンワニュウシ)
nyushi@kobe-shinwa.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。