環境園芸学部

宮崎

最先端の園芸学・造園学・環境学分野を豊富な実験・実習を通じて学習。自然とオールラウンドに向き合える人材を育成!

初年度納入金:142.8 万円(入学手続き時および10月に分納、入学金25万円含む)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

学科・コース名 募集人数
環境園芸学科 130

南九州大学 環境園芸学部の特長

専攻の内容

□園芸生産環境専攻
主に蔬菜、花卉、果樹を対象に高品質で安全な作物の安定供給を追求した生産技術を学習。経済性と環境の保全を両立できる栽培方法も探究していきます。
□植物バイオ・育種専攻
ゲノム生物学や分子生物学の知識や技術を基礎に、生産性や品質に関連する遺伝子解明における新品種開発ができる植物育種の専門家を養成していきます。
□造園緑地専攻
日本庭園や西洋庭園、公園緑地や自然緑地、山里やビオトープ等、幅広い緑地空間の調査、計画、設計、施工、管理等ができる技術力を育んでいきます。
□花・ガーデニング専攻
癒し効果による生活の質の向上や快適環境の創造を目指すと同時に、環境植物の可能性を追求。園芸療法、生活園芸、園芸文化等も学んでいきます。
□自然環境専攻
地域固有の自然環境整備のプランニングをはじめ、生態系の保全・復元および将来を担う世代への環境教育・指導に貢献できる人材育成を行っていきます。

取得できる資格

学芸員(国)、測量士補(国)、樹木医補、生活園芸士、高等学校教諭一種免許状(理科・農業)(国)、中学校教諭一種免許状(理科)(国)

受験資格が得られるもの

園芸装飾技能士(国)、造園技能士(国)、グリーンアドバイザー、造園施工管理技士(要実務経験2級1年、1級3年)(国)、ビオトープ計画管理士(2級)、ビオトープ施工管理士(2級) ほか

施設・設備

都城市との公私協力により開設した都城キャンパス。地上8階建ての新研究棟には、最新の分析機器やCAD・GPS測量機器等を揃え、実習・研究をサポートしていきます。またキャンパスに隣接するフィールドセンターには、自動制御温室や圃場、樹木園、さらにはモデルガーデンなど、多岐にわたる実習施設を設置。豊富な実験・実習を可能にする環境が整っています。

南九州大学 環境園芸学部の問合せ先

南九州大学 環境園芸学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒880-0032 宮崎県宮崎市霧島5-1-2
0120-3739-20

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。