明治大学

  • 12,589人が検討中

経営学部

東京

グローバル化、多様化する経済や社会において自らの視点に基づいて行動するリーダーの育成を目指す

募集人数:745

学科・コース名 募集人数
経営学科
会計学科
公共経営学科

明治大学 経営学部の特長

経営学科

国際経営戦略に関する科目、人的資源のマネジメントに関する科目や情報と技術のマネジメントに関する科目を配置。理論・歴史・実証といったさまざまな視点から展開し、専門性を高め企業経営に対する理解を深めます。

会計学科

組織内部の経営管理に役立つ会計から、組織外部への財務報告に役立つ会計まで幅広く学ぶことができるカリキュラムを用意。会計によるデータと情報の作成や理解、分析、活用に必要な能力を養います。

公共経営学科

行政や非営利組織等の公共的組織のマーケティングや経営戦略に加え、スポーツ組織の運営、国際NGOや医療・福祉のマネジメント等を学び、幅広い公共組織のマネジメントを担う人材を育成します。

取得できる資格

中学校教諭一種免許状【社会】、高等学校教諭一種免許状【地理歴史・公民・商業】、学芸員、司書、司書教諭、社会教育主事※ ※以外すべて国家資格

目標とする資格

公認会計士、米国公認会計士(USCPA)※、税理士、中小企業診断士、社会保険労務士など
※以外すべて国家資格

短期・長期留学プログラム

経営学部には学部独自の多彩な留学プログラムがあります。短期では、長期休暇を利用した4週間のIBP(International Business Program)と、3週間のISIBM(International Summer Institute for Business Management)があります。これらは海外の大学等でビジネス英語や海外のビジネス事情を学んだり、現地企業を訪問するプログラムとなっています。 長期では、明治大学とヴィクトリア大学(カナダ)の両方の学士が取得できるダブルディグリープログラムや13大学14学部との協定留学が用意されています。

GREAT(グローバル経営人材育成トラック)

海外留学や国際ビジネスの分野での活躍を目指す学生のための4年間のカリキュラムです。特別編成の少人数クラスで実践的な英語スキルを身につけながら、英語による授業科目で教養や専門知識を学びます。さらに3年次からは経営学研究科との共同設置科目を履修して、専門的な内容を英語で学べます。

CAP(高度職業会計人養成トラック)

公認会計士、税理士、米国公認会計士などの資格試験で在学中の合格を目指す学生や、卓越した会計の知識とスキルを武器に有力企業で活躍しようとする学生のためのカリキュラムです。簿記検定の資格を取得しているか否かにかかわらず、ビジネスに必須となる会計の知識とスキルを身につけたいという学生であれば誰でも参加できます。

明治大学 経営学部の問合せ先

明治大学 経営学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒168-8555 東京都杉並区永福1-9-1
03-5300-1152 
〒101-8301 東京都千代田区神田駿河台1-1
03-5300-1152 

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。