明治大学

  • 12,475人が検討中

法学部

東京

論理的思考と豊かな教養。法学の力で、社会の諸問題を解決する

募集人数:920

学科・コース名 募集人数
法律学科 920

明治大学 法学部の特長

ビジネスローコース

企業の法務部門や公益法人・非営利法人などの組織で法律関連業務に従事しようとする人、自ら事業を興そうとする人など、現代ビジネス社会で活躍しようとする学生を対象にしたコース。

国際関係法コース

各国・各地域文化を理解し、国連等の国際機関や人権・環境・経済援助などの活動をする国際NGOの職員、
海外の日系企業で現地のメンバーと協働するビジネスパーソンとして国際社会で活躍したい学生向けのコース。

法と情報コース

情報社会の構造と問題点、情報に関連する法制度、情報セキュリティなどについて学び、情報財や情報セキュリティの担当者として、企業や行政機関などでの活躍を目指す学生を対象にしたコース。

公共法務コース

公務員に求められる教養と知性を身につけ、国家・地方公務員、国会職員、裁判所職員、その他の法律関連専門職への就職を目指す学生に向けたコース。

法曹コース

法科大学院既修者コース(2年制)への進学、その先の裁判官、検察官、弁護士など法曹としての資格取得を目指す学生を対象としたコース。

「法律リテラシー」と「アカデミックライティング」

法学部では、少人数のゼミナール教育を重視し、1年次から「法律リテラシー」と「アカデミックライティング」という科目を設置。「法律リテラシー」では約20名の学生で1クラスを構成し、法律や判例の調べ方といった法律を学ぶための基本や法律の学習に必要な文章の理解、文献引用方法などを学びます。また、「アカデミックライティング」では、レポート・小論文を作成する技術を身につけます。参考文献のリサーチや精読、自身の意見の明確化、読み手が理解しやすい文章構成などのスキルの修得を目指します。

取得できる資格

中学校教諭一種免許状【社会】、高等学校教諭一種免許状【地理歴史・公民】、学芸員、司書、司書教諭、社会教育主事※ ※以外すべて国家資格

目標とする資格

弁護士・裁判官・検察官、不動産鑑定士、弁理士、司法書士、行政書士、社会保険労務士、公認会計士など      すべて国家資格

短期留学プログラム

夏休み・春休みの2週間~1カ月を利用し、海外の大学で現地の法律について学ぶことで英語での専門知識を深めることのできる短期留学プログラムを用意。留学先は、ケンブリッジ大学(イギリス)、デ・ラ・サール大学(フィリピン)、ハワイ大学(アメリカ)です。

明治大学 法学部の問合せ先

明治大学 法学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒168-8555 東京都杉並区永福1-9-1
03-5300-1140 
〒101-8301 東京都千代田区神田駿河台1-1
03-5300-1140 

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。