九州保健福祉大学

  • 50人が検討中

スポーツ健康福祉学科

宮崎

スポーツに関連して福祉や鍼灸の専門領域を学び、“健康福祉”のプロを目指す

募集人数 40
初年度納入金 150.3 万円(入学金30万円含む)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

九州保健福祉大学 社会福祉学部 スポーツ健康福祉学科 のコース

学科・コース名 募集人数
スポーツ健康福祉コース
鍼灸健康福祉コース

九州保健福祉大学 社会福祉学部 スポーツ健康福祉学科の特長

スポーツを通して「健康に生きる幸せ」をプロデュースできる能力を身に付ける

「スポーツ健康福祉」「鍼灸健康福祉」の2つのコースで、スポーツ・健康・福祉そして鍼灸領域の視点から健康長寿社会の実現にアプローチします。入学後の基礎科目をはじめ、4年次の卒業研究までを通して自ら考える力を高め、各コースの専門知識に加え人々の幸せをプロデュースできる知識・技能・思考力・態度を修得します。

【スポーツ健康福祉コース】スポーツを軸に健康福祉を学び、人々の身体とこころを支援する

運動器の解剖と機能、健康スポーツ現場実習など、スポーツと健康に関する専門科目を選択・履修することで、健康運動指導士やアスレティックトレーナーなどの受験資格が得られます。さらに学びを深め健康の幅広い知識を持った中学校・高等学校の保健体育教員、社会福祉士を目指します。

【鍼灸健康福祉コース】幅広いスキルを手に入れて、より就職に強く!

はり師、きゅう師の国家資格取得を目指せるコースでの学びを通して、「健康長寿社会」に貢献すべく、福祉の知識を基盤とした鍼灸治療のスキルを修得。さらにスポーツ・健康運動の知識も学べ、アスレティックトレーナーのスキルなども修得すれば、スポーツ・福祉など様々な分野で就職が期待できる注目の分野です。

「トップレベルの技術と知識を吸収できる環境です」

はり師・きゅう師の国家資格を持ち、スポーツの現場で応急処置や治療に強みを発揮する日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナーを目指しています。学科では日本代表チームのトレーナーでもある先生方から直接指導が受けられ、トップレベルの技術と知識が学べます。(滝下 嘉樹さん/3年・門川高等学校(宮崎県)出身)

アスレティックトレーナーを目指す学生が集まるクラブ「アスレティックトレーニング部」

日本代表チームのトレーナーも務める、アスレティックトレーナー資格保有者の先生が指導するクラブ。学内の選手や市内の中高でスポーツに励む生徒たちのサポートを通じてアスレティックトレーナーの経験を積み、スキルアップに力を注いでいます。

九州保健福祉大学 社会福祉学部 スポーツ健康福祉学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:宮崎県庁、延岡市役所、鹿児島県警察、宮崎大学医学部附属病院、鹿児島大学病院、熊本大学病院、大分大学医学部附属病院、長崎大学病院、産業医科大学病院、京都大学医学部附属病院、慶應義塾大学病院、広島大学病院、亀田総合病院、広島赤十字・原爆病院、JCHO九州グループ、宮崎県教育委員会、筑紫台高等学校、ホンダロック、大分フットボールクラブ、KMバイオロジクス、日向市社会福祉協議会

九州保健福祉大学 社会福祉学部 スポーツ健康福祉学科の問合せ先

九州保健福祉大学 社会福祉学部 スポーツ健康福祉学科お問い合わせはこちらへ

〒882-8508 宮崎県延岡市吉野町1714-1
フリーダイヤル 0120-24-2447
kouhou@phoenix.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。