金城大学

  • 47人が検討中

子ども福祉学科

石川

トリプルライセンスを取得し、子どもの成長を地域社会や保護者とともに支えていく保育者、幼児教育者を目指す

募集人数 70
初年度納入金 121 万円(入学金27万円、授業料65万円、教育充実費29万円)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

金城大学 社会福祉学部 子ども福祉学科の特長

専門性を備え、地域と密接に関わる人材を養成

保育の現場では、保育所と幼稚園の一元化や認定こども園の新設、高齢者と子どもを地域福祉の視点で結びつけた施設が誕生するなど、さまざまな方法が模索されています。保育士・幼稚園教諭1種の資格・免許を取得し専門性を生かして地域と密接に関わるために、社会福祉学部で子どもを学ぶ意義はますます大きくなっています。

「子ども」という「人」と関わるために「人間力」を身につける

保育者は子どもとだけ関わればいいのではありません。保護者への対応や地域行政との連携など「社会の一員としての子ども」を支えるあらゆる仕事を担います。そこで求められるのは社会人としての人間力と保育者たる専門性。現場での体験や実習に加え、学内に子どもの空間をつくる企画・実践を通して人と関わる力を養います。

「生きる力」を引き出し、学生の想像力と独創性を育成

子どもと向き合う日々は予測できないことの連続。考えて答えを出すのではなく、臨機応変に対応できる力が必要です。本学科では「実践-理論-実践」という流れで、理論より先に体で感じる学びを進めていきます。既製の遊具ではなく生活の中にあるもので遊ぶなど、「生きる力」を引き出し、学生の想像力と独創性を育てます。

「保育士」「幼稚園教諭1種免許状」「社会福祉士国家試験受験資格」取得を目指すことができる

「保育士[国]」「幼稚園教諭1種免許状[国]」「社会福祉士国家試験受験資格」というトリプルライセンスの取得を目指すことが可能。保育所、幼稚園のほか、児童福祉施設やその他の福祉施設など、さまざまな職場での活躍が期待されます。

保育者、幼児教育者に対する社会からのニーズに応える「子どものスペシャリスト」を養成

これまで社会福祉学科の専攻だった「こども専攻」を「子ども福祉学科」へと変更し、2018年4月に開設しました。バージョンアップした「子ども福祉学科」では、保護者を支援するための知識やスキルなど、子どもはもちろん、保護者や地域社会とのつながりまでより専門的に身につける学びを目指しています。

金城大学 社会福祉学部 子ども福祉学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:加賀市公立保育園、かほく市公立こども園、能美市公立こども園、鯖江市公立保育園、幼保連型認定こども園国吉ちくば保育園、津幡町公立保育所、野々市市公立保育所、幼保連携型認定こども園 すずらん保育園

金城大学 社会福祉学部 子ども福祉学科の問合せ先

金城大学 社会福祉学部 子ども福祉学科お問い合わせはこちらへ

〒924-8511 石川県白山市笠間町1200
入試広報部 TEL 076-276-5175(直)
E-MAIL nyushi@kinjo.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。