メディア・サイエンス領域

山梨

ICTを駆使して新たな価値を創造するクリエイター、イノベーターを育てます

初年度納入金 122.49 万円(授業料70万円、入学金15万円、教育充実費34万円等を含む)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

山梨英和大学 人間文化学部 人間文化学科 メディア・サイエンス領域 の特長

山梨英和大学の3つのキーワード「こころ」、「グローバル」、「インターネット」

時代を読み解くキーワードの一つとして、「インターネット」に着目した領域制。
POINT1 領域横断的な研究を生み出すメディア力を学ぶ
POINT2 技術力とともに、技術に対する批判力を学ぶ
POINT3 新たな価値を生み出す科学的思考力を学ぶ
という3つの学びのハイライトを用意しています。

ICTを駆使して新たな価値を創造するクリエイター、イノベーターを育てます

「基礎科目」と少人数の「ゼミ」で“自分の興味・特性”を見きわめ、「6つのプログラム」で専門性を獲得します。
●1年次:基礎科目(習熟度別英語・ICTスキル・日本語スキル)を全員が履修
●2年次~:専門性を深める[ICTプログラム]を履修することで、高度なシステム体系の理解へと進み、社会に有為な人材を育成

POINT1 領域横断的な研究を生み出すメディア力を学ぶ

メディアの学びは理系だけのものではなく、すべての学びを助け結びつける基礎です。あらゆる分野の可能性を引き出すICTは、3領域が一体となって完成する本学の学びを支えます。文理融合型の多角的な考察によって新たな価値を社会に提案するメディア力(結び付ける力)を身に付けます。

POINT2 技術力とともに、技術に対する批判力を学ぶ

優れたクリエーターやイノベーターになるには、技術力とともに、技術の意義や影響を考察する反省力をあわせ持つことが必要です。情報社会の様々な課題や既存のオンラインサービスなどを例に倫理的考察力と判断力を養い、ICTを正しく活用・発展させる礎を完成させます。

POINT3 新たな価値を生み出す科学的思考力を学ぶ

科学的思考力は、知識の成り立ち方を知る、いわば「知についての知」です。経済の理論や権力によって故意に編集された知識をうのみにせず、真に求められている新たな価値を社会にもたらすために、アクティブラーニングや問題解決学習を活用して「サイエンス」します。

ICTに初めて触れる学生も、安心して学べる環境を用意

大学4年間にわたりMacBook*を無償貸与。学生のコンピュータスキルにあわせて、操作方法やレポート作成、プレゼンテーションやデータの整理と分析など、パソコン初心者でも無理なくレベルアップを図ることができます。また、キャンパス全域で無線LANを完備しています。
*Apple Inc.の商標です

山梨英和大学 人間文化学部 人間文化学科 メディア・サイエンス領域の入試情報

山梨英和大学 人間文化学部 人間文化学科 メディア・サイエンス領域の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:OPPO JAPAN、エーティーエルシステムズ、ユニ・テクノロジー、ウインテックコミュニケーションズ、村田製作所

山梨英和大学 人間文化学部 人間文化学科 メディア・サイエンス領域の問合せ先

山梨英和大学 人間文化学部 人間文化学科 メディア・サイエンス領域に関する
お問い合わせはこちらへ

〒400-8555 山梨県甲府市横根町888
TEL:055-223-6022
admission-office@yamanashi-eiwa.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。