大阪成蹊大学

  • 251人が検討中

スポーツマネジメント学科

大阪

スポーツ産業における経営や企画、管理、運営を学びます

募集人数 120
初年度納入金 128.42 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

大阪成蹊大学 経営学部 スポーツマネジメント学科の特長

スポーツ産業で活躍する実践力を身につける

プロスポーツチームとの連携プロジェクト、スポーツ用品メーカーの開発研究、球場運営のフィールド調査、スポーツイベントの運営ボランティア、海外研修など、多彩な教員による授業や学外フィールドワークを通じて、スポーツ産業をはじめ組織が抱える多様な課題の解決に貢献できる人材をめざします。

スポーツ界で働くために欠かせない課題解決力を身につける

スポーツ関連企業やプロスポーツクラブなどで活躍する人材を育てるため、経営やマネジメントの フレームワークであるPDCAサイクル(Plan→Do→Check→Action)を体験的に学修しながら、課題解決力を磨きます。

スポーツマーケティング論

プロスポーツクラブや地域スポーツクラブで行っているマーケティングの実践例、スポーツ消費者の行動、スポーツ財の性質・価格戦略・立地戦略・販売促進を理解し、マーケティングプランを作成する力を身につけます。

スポーツビジネスマネジメント実践

スポーツ産業の種類や、開発・営業・経理等の職種について、いろいろな角度からスポーツビジネスの仕事の種類、内容を学びます。実際の現場を知るゲストスピーカーを通じて事例を基に体系的に学びます。

スポーツビジネス体験

プロバスケットボールの試合や陸上競技大会などのイベントでボランティアとして活動しながら、スポーツビジネスで求められる理論と実践を修得します。会場のセッティング、受付、ショップでの販売などの体験を通じ、大会運営や施設管理の基礎知識を学修します。

地域スポーツ経営研究室

当研究室では「地域スポーツクラブ」を広く捉え、プロスポーツクラブ・球団や民間フィットネスクラブ、総合型地域スポーツクラブ、スポーツツーリズム事業体などの経営分析に力を入れています。体験実習・フィールドワークを織り交ぜながら、スポーツが地域に及ぼす効果の実証研究にも取り組んでいます。

大阪成蹊大学 経営学部 スポーツマネジメント学科の入試情報

大阪成蹊大学 経営学部 スポーツマネジメント学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:スポーツ関連流通業、スポーツ用品メーカー、スポーツサービス業、地域スポーツクラブ、一般企業、公務員

大阪成蹊大学 経営学部 スポーツマネジメント学科の問合せ先

大阪成蹊大学 経営学部 スポーツマネジメント学科お問い合わせはこちらへ

〒533-0007 大阪府大阪市東淀川区相川3-10-62
TEL:06-6829-2554 (入試統括本部)

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。