仙台青葉学院短期大学

  • 152人が検討中

歯科衛生学科

宮城

歯と口腔の健康づくりをサポートする、東北唯一の短期大学歯科衛生士養成課程

募集人数:70

初年度納入金:125 万円(教科書・テキスト代、特別活動費など別途)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

仙台青葉学院短期大学 歯科衛生学科の特長

口腔の健康管理に関する知識・技術に加え幅広い年齢層の患者さんに対応できる力も身につけます

口腔の2大疾患といわれる「むし歯」や「歯周病」の予防のために行う「歯科予防処置」「歯科保健指導」「歯科診療補助」を行うのが歯科衛生士です。本学科では、国家試験受験に向け、集中講義や模擬試験などの対策を行い、学生一人ひとりの力に応じて万全の体制づくりを進めています。

「審美歯科演習」、「歯周療法学」など社会のニーズが高い授業も!

「審美歯科演習」では、近年需要が高まっているホワイトニングに関する知識や技術を学んでいきます。相互演習を通して安全性や効果を確認します。「歯周療法学」は歯科衛生士として治療と予防に積極的に参加介入するために、必要な知識と技術を修得します。

学年を超えてつながる固い絆!

3学年合同での学科行事やスポーツ大会を実施。先輩・後輩との一体感が得られ、学生同士の絆も深まります。歯科医院での実習はもちろん、2学年合同で行う小学校の口腔衛生教育実習や保育園での継続的な歯磨き指導、その他にも老人福祉施設・障がい者福祉施設など、多くの施設で実習経験ができます。

一人ひとりの進度から細かく指導。国家試験合格を確実にする少人数制授業と担任制

本学科は、毎年高い国家試験合格率を達成しています。この高い実績を支えるのは少人数制の国家試験対策と担任制です。模擬試験で一人ひとりの実力や学習の進み具合を確かめ、少人数のグループを編成し、きめ細かな指導を行っています。

専門ノウハウや技術を具体的に身につけられる実習施設や設備も充実

歯科衛生の具体的な技術を学べる実習施設は、仙台駅にほど近い中央キャンパスの最上階。14基の診療チェアやX線室、標本管理室などがあり、実際の歯科医院と変わらない環境で歯科衛生技術が習得可能。また医療機関以外も仙台市内に3ヶ所ある姉妹法人の認可こども園を現場実習の場とするなど充実した実習環境を整えています。

安心して学んでいただくため、経済的な面から支援する各種制度があります

進学を希望しながらも経済的に支障のある方を支援する高等教育の修学支援新制度の対象校なので対象の方は制度を利用することができます。また、学費を分割して納入できる「納付金分納制度」など複数の支援制度があります。詳細はお問い合わせください。

仙台青葉学院短期大学 歯科衛生学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:おとなこどもの歯科、中央歯科クリニック、ララガーデン長町歯科診療室、さくらデンタルクリニック、仙台矯正歯科クリニック、T'sデンタルオフィス、デンタルオフィス郡山

仙台青葉学院短期大学 歯科衛生学科の問合せ先

仙台青葉学院短期大学 歯科衛生学科に関するお問い合わせはこちらへ

〒980-0021 宮城県仙台市青葉区中央4-7-22 2階
TEL 022-217-8885 (平日のみ) 仙台青葉学院短期大学 広報センター
E-mail sg@seiyogakuin.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。