大阪大学

  • 8,268人が検討中

[学校トップ][学部・学科コース]は旺文社「大学受験パスナビ」の内容に基づいています(2019年8月時点)

法学部

大阪

法学部

募集人数:250

初年度納入金:81.78 万円(文部科学省令で定める2019年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

学科・コース名 募集人数
法学科 170
国際公共政策学科 80

大阪大学 法学部の特長

法学部

 法学科では、実定法・基礎法・政治学の各系統において、基本科目の内容を充実させることに力を入れている。そして、学年の進行に合わせて、入門から基礎を経て応用へ、歴史や思想から論理的分析を経て実態・周辺理解へと、法学・政治学を無理なく学べるようにカリキュラムを編成している。
 社会人として大事な対話力やプレゼンテーション能力を向上させるための少人数科目(演習科目)を1年次から4年次まで用意している。あわせて、ITを駆使して最新の情報を収集・処理・発信する技術を法情報学などの科目で磨くことができる。
 さらに、経済界や官公庁との連携科目を含むさまざまな特別講義、EUJI関西の科目、外国語文献研究といった、より高度な内容が学べる科目も用意している。
 国際公共政策学科では、平和の維持、貧困の削減、環境問題の解決など、地球的規模における公共政策の策定と実現に貢献できる人材の育成を目指す。
 カリキュラムの特徴として、現代の国際社会における諸問題について検討するため、法学・政治学とともに経済学も学び、そのうえで国際関係・国際法・外交政策・経済政策などについて授業を行う。
 また、高度な英語能力を身につけるため、授業のなかには英語でおこなうものもあり、外国語文献も読む。さらに、口頭報告、討論、交渉、報告書作成などを通し、国際的な場においてもしっかり発言でき、リーダーシップをとることができる能力を養う。
 就職先としては、外務省や経済産業省といった中央官庁、JICAなどの国際協力関係機関、NGO、NPOなどを想定し、国際公益に貢献する人材を育成する。

大阪大学 法学部の入試情報

入試一覧

大阪大学 法学部の問合せ先

大阪大学 法学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒560-0043  大阪府豊中市待兼山町1の6
TEL (06)6879-7096 (教育・学生支援部入試課直通)

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。