児童教育学科

兵庫

少人数のコース制で学ぶ!保育士、幼稚園・小学校・特別支援学校教諭一種免許状から最大3つの同時取得が可能!

募集人数 50
初年度納入金 135~150 万円(入学金、授業料、施設費含む。※入学金の金額は入試制度により異なります。)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

芦屋大学 臨床教育学部 児童教育学科 のコース

学科・コース名 募集人数
幼児教育コース
初等教育コース

芦屋大学 臨床教育学部 児童教育学科の特長

「幼児教育コース」「初等教育コース」の2つのコースに分かれて学ぶ

定員50名の少人数制教育が特徴!幼児教育コースでは保育士・幼稚園教諭一種免許状に加えて、小学校教諭一種免許状または特別支援学校教諭一種免許状、初等教育コースでは小学校教諭一種免許状を中心に、特別支援学校教諭一種免許状や幼稚園教諭一種免許状を取得可能。希望する将来に合わせて最大3つの資格を取得できます。

「保育士養成課程」を設置!4年間でトリプルライセンス同時取得が可能に

「保育士養成課程」を2019年4月に設置。4年間で最大3つの資格・免許状が取得可能です。(※取得の組み合わせには制限があります)教員採用試験においては、各自治体から多くの推薦枠が付与されており、筆記試験を含む1次試験が免除されるのが特長です。(2019年度実績:小学校19名・特別支援学校13名)

保育士、小学校・幼稚園・特別支援学校教諭の免許をそれぞれ組み合わせて取得できる!

保育士<国>、幼稚園教諭一種免許状<国>、小学校教諭一種免許状<国>をトリプル取得することで「保育園・幼稚園・小学校連携」の最先端教育に対応できる人材に!また知的障害者・肢体不自由者・病弱者3領域の特別支援学校教諭一種免許状<国>の取得は関西でも珍しく、芦屋大学で学ぶ大きなメリットです。

附属幼稚園との連携で充実した実習環境

本学は、附属幼稚園・中学・高等学校と連携しているため、濃密な実習を行うことが可能です。教育実習までに「観察実習」や「参加実習」を附属幼稚園で行い、しっかり経験を積んだ上で学外の教育実習に参加します。芦屋市・西宮市・神戸市の教育委員会とも連携しているため教育実習先にも恵まれています。

「小学校」「特別支援学校教諭」教員採用試験における大学推薦枠が豊富

定員に対して多くの大学推薦枠があり、2019年度は小学校19名・特別支援学校13名分の教員採用試験1次試験免除枠がありました。 該当する学生は筆記試験を含む1次試験が免除され、2次試験より教員採用試験に参加することができます。

教育学部ならではの「教職支援課」で先生になりたい夢をサポート

教員志望の学生が多い本学では「教職支援課」という専門のサポートセンターがあり、先生を目指す学生を支援。週6日最大10コマ実施の「教員採用試験対策講座」や教育実習のサポート、教育インターンシップの募集も行っています。芦屋市教育委員会と包括協定を結んでおり、学校現場での学習が今後より一層期待できます。

芦屋大学 臨床教育学部 児童教育学科の問合せ先

芦屋大学 臨床教育学部 児童教育学科お問い合わせはこちらへ

〒659-8511 兵庫県芦屋市六麓荘町13-22 芦屋大学 入試広報部
TEL:0120-898-046

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。