技術・情報教員養成コース

兵庫

確かな専門知識と指導力を身に付け、実践力豊かな技術科教員、情報教員をめざす!

初年度納入金 135~150 万円(入学金、授業料、施設費含む。※入学金の金額は入試制度により異なります。)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

芦屋大学 経営教育学部 経営教育学科 技術・情報教員養成コース の特長

<技術科教育専攻>兵庫県で唯一!中学校「技術科」の教員免許状が取得できる

技術科教育に必要な知識を、材料と加工、エネルギー変換、生物育成、情報の4分野に関して基礎から学修。木材加工や金属加工など専用の実習室を利用した丁寧な指導を通して高い技能を身につけます。3年次は知識と技能をさらに深め、技術科で必要な指導方法や授業設計などを学ぶことで、実践力豊かな技術科教員を育成します。

<情報教育専攻>情報教育のリーダーとなる教員を育成

現在の教育現場ではICT活用による指導、生徒情報の共有などの校務の情報化という教育の情報化に対応可能な教員が必要です。本専攻では教員に必要な情報活用の実践力を高め、情報の加工・表現、プログラミングを学び、情報の科学的な理解を目指します。また、現場で教育の情報化を推進、情報教育ができる教員を育成します。

多くの学生が、卒業と同時に技術科教員になる夢を実現!

中学校の技術科教員免許状が取得できる大学が非常に少なく、兵庫県では本学のみ。近畿地方でも数少なく、各自治体の教育委員会より、人材の供給が期待されています。難関と言われる教員採用試験の中で、本学は現役学生の2人に1人が合格しており、多くの学生が卒業と同時に教員になる夢を実現しています。

有利な一次試験免除枠が付与されている(大学推薦枠)

本学では毎年多くの技術科教員を輩出。その実績が評価され、多くの地方自治体の教育委員会より、教員採用試験の大学推薦枠が付与されています。学内推薦を受けた本学の学生は、教員採用試験の一次試験(筆記試験等)が免除され、二次試験(模擬講義・面接等)からスタートできるため、夢に近づく大きなチャンスとなります。

各種特待生入試で入学金を含む学費の一部が免除

学力やスポーツ、バレエ・吹奏楽の活動で優秀と認められる者を特待生として選考する制度があります。特待生として合格すると、入学金を含む学費の一部が免除されます。

芦屋大学 経営教育学部 経営教育学科 技術・情報教員養成コースの問合せ先

芦屋大学 経営教育学部 経営教育学科 技術・情報教員養成コースに関する
お問い合わせはこちらへ

〒659-8511 兵庫県芦屋市六麓荘町13-22 芦屋大学 入試広報部
TEL:0120-898-046

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。