経法商学科

沖縄

法律、経済、経営の基礎的な知識を学び、自分の人生をデザインする力を高めます

募集人数 230
初年度納入金 96.33 万円(入学金・学生諸費を含む、分割納入も可)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

沖縄大学 経法商学部 経法商学科の特長

地域共創・未来共創を実現できる、法律と経済・経営の知識と知恵を活かせる人材を育成

法経学科では地域社会に貢献しうる人材の育成を目指しています。法律・経済・経営を総合的に広く学ぶことができますが、「法律行政コース」「経済経営コース」「地域社会コース」の3コース制を導入することで、学生個々の目標や卒業後の進路に合わせて効率的・効果的に学び、専門性を深められるようにしています。

学科全員が受講する共通科目で、自分の将来を考え、地元企業への理解を深める

1年生は全員「キャリアデザイン入門」を受講。(1)卒業後のキャリアプラン、(2)大学講義とキャリアとのつながり、(3)卒業までの行動計画、を考える機会を設けています。また「沖縄経済・企業論入門」では毎回、いろいろな業界からゲスト講師を招いて話を聞くことで、職業に対する視野を広げるきっかけにしています。

●法律行政コース

「法」を社会のシステムの一つととらえ、法の根本に関する理解、法の機能、利害調整の法的仕組み、法の解釈のあり方など、「法」について幅広く学びます。また、沖縄社会の特殊性を背景に、法律を学ぶうえで欠かせない科目を用意。地域に貢献する人材の育成のため、法理論に基づいた問題発見能力、問題解決能力を養います。

●経済経営コース

経済学・経営学・会計学などの科目を総合的に学べるよう工夫。現在の経済・経営システムについて学び、さまざまな問題を見つけ出し、その解決策を考えるプロセスを実践的に学びます。また、企業を経営していくのに必要な法律・経済・経営の専門科目と、地域を支える経営者として必要な知識とセンスも身につけていきます。

●地域社会コース

多角的・総合的に地域社会の課題や問題解決に取り組むために必要な沖縄学、歴史学、社会学、地理学、文化研究、まちづくり、沖縄やアジアを取り巻く政治や国際関係に関する科目等、社会教養を深める科目を配置しています。法律・経済・経営の基礎の上に、さらに一歩深く地域社会を把握する教養を深めます。

法経学部の教員と学生で構成・運営する「法経学会」協力のもと資格試験対策が充実

法経学会の資格・検定対策室には資格検定関連書籍・資料を用意してパソコンとインターネット環境も整備。勉強場所として利用できます。
また、以下の資格試験対策講座も無料で受講できます。
○ 行政書士対策講座
○ 宅地建物取引士(宅建)対策講座
○ 公務員試験講座
○ FP2級、3級講座
○ 日商簿記検定2級講座

沖縄大学 経法商学部 経法商学科の入試情報

沖縄大学 経法商学部 経法商学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:福岡出入国在留管理局那覇支局(国家公務員)、沖縄県警察、(株)SMBC信託銀行、(株)沖縄銀行、(株)沖縄海邦銀行、沖縄県農業協同組合(JA)、海上自衛隊、学校法人関東学院大学、(株)サンエー、イオン琉球(株)、沖縄コカ・コーラボトリング(株)、(株)金秀本社、金秀商事(株)、琉球日産自動車(株)、トヨタカローラ沖縄(株)

沖縄大学 経法商学部 経法商学科の問合せ先

沖縄大学 経法商学部 経法商学科お問い合わせはこちらへ

〒902-8521 沖縄県那覇市字国場555
TEL:098-832-3270

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。