倉敷芸術科学大学

  • 70人が検討中

動物生命科学科

岡山

人と動物を取り巻く問題を学び、動物看護師を中心とする動物関連のスペシャリストを育成。

募集人数 55
初年度納入金 153.5 万円(入学金22万円含む)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

倉敷芸術科学大学 生命科学部 動物生命科学科の特長

人と動物を取り巻く問題を学び、動物看護師を中心とする動物関連のスペシャリストを育成

生命科学の基礎技術者としてライフサイエンスの分野で活躍できる人材を育成。専門職として生命に関わる科学技術の社会的責任や使命を理解するため、生命倫理に関する教育を重視しています。動物看護と動物実験から動物関連の専門技術者を育て、社会に送り出しています。

動物に関する、幅広い視野を身につけるカリキュラム

看護技術や補助技術について網羅的に学ぶ「動物臨床看護学総論」、臨床検査の意義や背景知識について学ぶ「動物臨床検査学」、発達に伴う行動・心理の変化などを学ぶ「動物行動心理学」など、大学ならではの専門的かつ充実したカリキュラムを用意しています。

さまざまな実践の機会を通じ「考える力」や「伝える力」「問題を発見・解決する力」を習得

4年次で履修する「臨床実習」は、講義で学んだ知識も、実習で身につけた技術も、すべては動物医療の現場に臨むためのものです。学内の教育動物病院で実際の診療に参加し、実践的に学びます。

「認定動物看護師」として、高度な動物医療を支える人材、獣医師の頼れるパートナーをめざす

本学科では、動物看護師が動物医療の現場で真の専門職として活躍できることをめざし、付属する教育動物病院施設を利用しての実習を実施。専門的かつ実践的な学びを通じ、「考える動物看護師」をめざします。2017年度動物看護師統一認定試験の合格率は100%(37名受験37名合格)を達成しています。

動物医療の現場やペットの管理において、人と動物との橋渡し役となるエキスパートをめざす

動物医療の現場で獣医師のサポートや薬物管理など専門的な業務を行う「認定動物看護師」、製薬会社などでの活躍が期待される「実験動物技術者(一級)」など動物に関する幅広い現場で活躍するための資格以外にも、中学校・高等学校教諭一種免許状(理科)や博物館学芸員(国家資格)などの資格も取得できます。

教育動物病院にはCTスキャナなど、高度動物医療の現場で使われている最新機器を導入

動物医療の高度化に伴い、今日の状況に対応し最新の医療機器を導入。デジタルレントゲンや超音波診断装置、麻酔器呼吸管理システム、CTなど、高度な設備を設置。また、教育動物病院では日本トップクラスの設備を備えた眼科検査室をはじめ、医療現場で実際に使用されている最新の機器を使った実習で、実践力を高めます。

倉敷芸術科学大学 生命科学部 動物生命科学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:井笠動物医療センター小出動物病院、アニマルメディカルセンター、ASAP動物病院、ACC福山総合動物医療センター、西向日動物病院、ハムリー株式会社、イオンペット株式会社、株式会社アワーズ、日本全薬工業株式会社、株式会社ジェー・エー・シー、株式会社藤原牧場、農業組合法人吉浦牧場、備北信用金庫、田坂鋼業株式会社

倉敷芸術科学大学 生命科学部 動物生命科学科の問合せ先

倉敷芸術科学大学 生命科学部 動物生命科学科お問い合わせはこちらへ

〒712-8505 岡山県倉敷市連島町西之浦2640
TEL 0120-001163(受験生ホットライン)
koho@kusa.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。