足利大学

  • 188人が検討中

機械分野 機械工学コース

栃木

多くの産業や地球の環境問題へ貢献。物づくりとしての「機械工学」を学ぶ

初年度納入金 159.5 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

足利大学 工学部 創生工学科 機械分野 機械工学コース の特長

広い工学的な視野を持ち「物づくり」を支えるエンジニアを育成

機械力学、流体力学、熱力学、材料力学といった機械工学のゆるぎない基礎力を身につけ、機械技術者の特殊技能である製図を基礎から応用、3次元CADまで学びます。

機能性流体、油、水、空気。流体を使った新しい機械の開発で工学の可能性を拡げる

高電圧をかけると流れる不思議な液体「ECF」用の小型ポンプを開発。そして、ECとこのポンプを利用してパソコンのCPUを冷却する新しい液冷システムの開発を行っています。そのほか、油圧システムや空気圧システム、将来のメカトロニクスを担う電気(空気圧ハイブリッドシステム)などの研究も行っています(櫻井研究室)

電界放出形走査電子顕微鏡(FE-SEM)を設置

細かい電子線を試料に照射し、試料表面から放出された電子(二次電子・反射電子など)やX線などを検出することにより、表面分析や元素分析を行うことができます

学べる環境を整備し、一人ひとりとしっかり向き合う

学生ホール2階には、ドレッサーが設置された女子学生専用のラウンジがあります。そして仕事に生活に必要なコンピュータを学ぶために、実習室のパソコンは常に最新型モデルを導入し、ソフトウェアも充実。ICTを自在に活用できるスキルを磨くことができます

学業に励む学生を支援する制度「学業特待生入試A・B」を実施

「学業特待生入試A」 2年間授業料74万円免除
「学業特待生入試B」 2年間授業料32万円免除
対象入試:指定校推薦(※対象校・募集人数については、在籍校へご確認ください)・学校推薦型選抜II期、大学入学共通テスト、一般A・B

足利大学 工学部 創生工学科 機械分野 機械工学コースの関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:パナソニックスイッチングテクノロジーズ、日立パワーソリューションズ、古河電池、ミネベアミツミ、JFEスチール、テクノプロ・エンジニアリング、安藤・間、鹿島建設、関電工、群馬セキスイハイム、光陽エンジニアリング、昭和建設、タマホーム、トヨタウッドユーホーム、ミサワホーム、旭情報サービス、セントラル情報センター、デジタル・インフォメーション・テクノロジー、東京コンピュータサービス、日信ソフトエンジニアリング、自衛隊、佐野市役所、茨城県立下館工業高等学校、埼玉県大宮工業高等学校

足利大学 工学部 創生工学科 機械分野 機械工学コースの問合せ先

足利大学 工学部 創生工学科 機械分野 機械工学コースに関する
お問い合わせはこちらへ

〒326-8558 栃木県足利市大前町268-1
TEL/ 0120-62-9980 フリーダイヤル
E-mail/aithome@ashitech.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。