大阪芸術大学

  • 614人が検討中

映像学科

大阪

映画監督を多数輩出。映像コミュニケーションのプロをめざす

募集人数 80
初年度納入金 179 万円(初年度のみ入学金28万円含む)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

大阪芸術大学 芸術学部 映像学科 のコース

学科・コース名 募集人数
映画
映像
シナリオ
映像学

大阪芸術大学 芸術学部 映像学科の特長

「映画やドラマをつくりたい!」「映像技術のプロになる!」

そんなあなたには、映像学科がおススメです。
企画・監督・脚本・撮影・照明・編集など、映像制作の全プロセスを充実の設備で学び、プロとして通用する専門性を身につけます。
研究分野:映画/映像/シナリオ/映像学

4年間の学び

1年次…映画的なものの見方&発想法を修得
2年次…作品制作を通じて映画づくりの基礎を固め、多彩なジャンルに挑戦しながら方向性を模索
3年次…映画・映像・アートアニメーション・ドキュメンタリー映画・特撮から分野を選び、実作に取り組む
4年次…卒業制作において独自の映像表現を追究

【学びの特長】  プロに混ざって現場体験!全国的に珍しい「産学協同テレビドラマ」

■体験学習を重視し、ドラマや映画、映像技術のプロを目指します
■最新鋭の機器を操り、民放テレビ局と協同してテレビドラマも制作
  プロの現場を体験します!
■本格的な撮影所・映画館を学びの場に、映像コミュニケーションのプロを育成
■アートアニメーション、特殊メイク、VFX、特撮などあらゆる映像表現が学べます

産学協同映画 『虹の彼方のラプソディ』

大森一樹映像学科学科長、森川美穂演奏学科ポピュラー音楽コース教授、マーク・パンサー演奏学科ポピュラー音楽コース客員教授ら教授陣の直接指導の下、制作。主役となる男女学生9人はオーディションで決定し、学内にある撮影所などで撮影。

映像をつくる、観る。その両方が学内で体験可能

和室、洋室のセットが設けられた「撮影所」、街のミニチュアを設置するなど特撮に対応した「特撮スタジオ」、傷メイクなど特殊美術について学ぶ「特殊美術研究室」など、映像制作におけるプロレベルの施設・機材を完備。さらに客席数119席、ドルビーサラウンド6.1chEX、一般のシネコンにも劣らない「映画館」を学内に設置。

アドミッションポリシー

映像学科では、企画、監督、脚本、撮影、照明、美術、録音、編集など制作のプロセスを実践的に学び、さらなる創意と教養を深めていくことを目指している。映画・映像の制作に関心があり、その専門的な技術、知識を修得したいという意欲を持つ人物を求める。

大阪芸術大学 芸術学部 映像学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:石川テレビ放送(株)、エレコム(株)、(株)オリエンタルランド、(株)紀伊國屋書店、(株)鹿児島讀賣テレビ、(株)山陰放送、四季(株)、(株)集英社、(株)資生堂、島村楽器(株)、(株)扇雀飴本舗、大成建設(株)、大日本塗料(株)、ダイハツ工業(株)、大和ハウス工業(株)、ターナー色彩(株)、チームラボ(株)、(株)つむら工芸、TOTO(株)、(株)トーセ、任天堂(株)、(株)ビズリーチ、(株)ハル研究所、(株)日比谷花壇

大阪芸術大学 芸術学部 映像学科の問合せ先

大阪芸術大学 芸術学部 映像学科お問い合わせはこちらへ

〒585-8555 大阪府南河内郡河南町東山469
TEL:0120-040-306 (受験相談フリーダイヤル)

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。