大阪国際大学

  • 94人が検討中

心理コミュニケーション学科

大阪

心理学とコミュニケーションを幅広く学び、多彩な活動を通して生きたコミュニケーション能力を養います

募集人数 70
初年度納入金 140.3 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

大阪国際大学 人間科学部 心理コミュニケーション学科の特長

国家資格「公認心理師」の受験に必要となるカリキュラムを開講

公認心理師は、保健医療、福祉、教育など、さまざまな分野で活躍する心理の専門職です。公認心理師になるためには、大学で必須科目を修める必要があります。心理コミュニケーション学科では、公認心理師の国家資格取得をめざせるカリキュラムを編成し、社会で求められる心理学のプロとなる人材を育成します。

心理とコミュニケーションに活動と体験でアプローチする

実社会で活躍できる人材の育成をめざし、現代社会で役立つ実践力の養成に力を入れています。心理の基礎を学びながら、多彩な活動を通して社会の中でのコミュニケーションに応用する力を養うために、問題解決力やコミュニケーション力を身につける授業に加え、PBLやフィールドワークを取り入れたプログラムを設けています。

心理分野「自己と他者の心の働きを理解する」

人間の進路と行動について幅広く学ぶことにより、人間理解力と共感力を養うと同時に、良好な人間関係を築くコミュニケーション能力を身につけます。また、実験や実習を通して、データの収集、分析の技法も身につけます。

コミュニケーション分野「ライフスタイルや社会の仕組みを理解する」

人間が集まることによって成立している社会について学びます。人々のライフスタイルを豊かにするためのさまざまな手法を実践的に学習するとともに、社会の仕組みを解き明かし、その構成員である「人」の行為とコミュニケーションについて理解を深めます。

心理学の奥深さを知ることができました

「心理学の授業で習得したさまざまな技法は、日常生活にも応用でき、人とのコミュニケーションを円滑にしてくれます。そういった心理学の奥深さを知るうちに、公認心理師の資格を取得したいと思うようになりました。先生方のサポートの中、地道に努力を重ね、無事に大学院進学が決まりました。」

多すぎない人数でアットホームな雰囲気!

一学年70名の定員のため、各セミナーでは多すぎず少なすぎない編成になることが多く、学生同士はもちろん教員ともコミュニケーションが取りやすいです。多くの学生が、時にはワイワイ、時にはじっくりコミュニケーションを取りながら学生生活を送っています。

大阪国際大学 人間科学部 心理コミュニケーション学科の入試情報

大阪国際大学 人間科学部 心理コミュニケーション学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:タイガー石油、生和不動産保証、スーパー・コート、SOMPOケア、コネクシオ、コノミヤ、(独)国立病院機構、TBCグループ、芭食サービス、北富青果、王将フードサービス、ヨドバシカメラ、スギ薬局、ヴァンドームヤマダ、ユニマットライフ、ローソン、和田精密歯研、日本ハウスホールディングス、ライジングコーポレーション、幼児活動研究会

大阪国際大学 人間科学部 心理コミュニケーション学科の問合せ先

大阪国際大学 人間科学部 心理コミュニケーション学科お問い合わせはこちらへ

〒570-8555 大阪府守口市藤田町6-21-57
入試・広報部 TEL.0120-585-160(入試相談フリーダイヤル)
nyushi@oiu.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。