大阪樟蔭女子大学

  • 147人が検討中

健康栄養学部

大阪

管理栄養士合格率は毎年高い10年平均99.3%!高い就職決定率&幅広い業界実績あり!スポーツ栄養PJも進化!

募集人数:160

初年度納入金:149.2~161.2 万円(食物栄養専攻/149万2010円、管理栄養士専攻/161万2010円)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

学科・コース名 募集人数
健康栄養学科 160

大阪樟蔭女子大学 健康栄養学部の特長

管理栄養士専攻

本専攻では多数の経験豊かな管理栄養士と栄養サポートチームのリーダーも務めた医師らによる、実践的な授業を展開し、「これから必要とされる管理栄養士」を育成しています。また、チーム医療の最先端を行く「近森病院」と包括連携を結び、臨床現場での豊富な学外実習で医療人としての成長を促します。

食物栄養専攻

本専攻では栄養士(国)、中学校教諭・高等学校教諭1種免許状<家庭>(国)、栄養教諭1・2種免許状(国)のトリプルライセンスが取得可能。有名シェフが直接指導する「フードコーディネート実習」、食の業界研究やレシピ開発に取り組む研究授業など、多様な授業を開講。また附属幼稚園での給食献立&食育指導授業もあり!実践的な授業を通して、幅広い食の知識を習得、食の専門家をめざします。

「実践栄養管理研究」

病院での管理栄養士・看護師長などの経験を活かし、栄養食事療法や栄養指導を行う上で必要な栄養問題の要因を同定する手順や実践的な知識を講義。十分な栄養ケアができるようになるための知識・技術を身につけます。

管理栄養士国家試験

毎年高い「管理栄養士合格率」は大阪樟蔭の特長!2011~2020年度の10年平均で「99.3%」(合格者804名/受験者810名 ※2020年度 合格者109名/受験者111名)という、高い実績を誇ります。

毎年高い合格率の秘訣

管理栄養士が、教員陣に多数いることが本学科の特徴。毎年高い合格率の継続は、経験豊かな教員による「教育」と「サポート」の成果です。

秘訣:教育&サポート

栄養学の基礎となる化学・生物を学ぶ「入学前勉強会」をはじめ、国家試験対策のノウハウを蓄積した「樟蔭オリジナルテキスト」や「勉強ノート」を用意。「習熟度別勉強会」や「個人面接」でサポートを行っています。

スポーツ栄養の学び「Shineプロジェクト」

選手と面談して、効率良い栄養の摂取方法を提案する「Shineスポーツ栄養研究会」で【実践】、効率良い方法をみつける「運動栄養学研究室」で【研究】を通して、2軸でスポーツ栄養を学べるよう進化しています。

学科独自の「就職サポート」

業界に精通した教員を配した「業界アドバイザー」や「業界セミナー」の開催など、業界の今後を視野に入れた情報提供を行っています。

大阪樟蔭女子大学 健康栄養学部の問合せ先

大阪樟蔭女子大学 健康栄養学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒577-8550 大阪府東大阪市菱屋西4-2-26
06-6723-8274 入試広報課

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。