社会学科

大阪

「音楽」「スポーツ」「文化」「メディア」などから社会を調査し分析する

募集人数 260
初年度納入金 125.9 万円(入学金、春・秋学期授業料、春・秋学期施設費合計)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

桃山学院大学 社会学部 社会学科 のコース

学科・コース名 募集人数
生活デザインモデル
文化デザインモデル
社会デザインモデル
メディアデザインモデル

桃山学院大学 社会学部 社会学科の特長

恋愛やサブカルチャー、マスコミについて分析するのも、すべて社会学のフィールド

音楽やスポーツ、環境問題など、社会や生活、文化すべてが学習の対象です。サブカルチャーの研究や森林再生活動、まちづくりのイベント企画などを通じ、常識にとらわれない発見力・分析力・解決力を磨くことで、「人とつながる力=ソーシャルの力」を身につけます。

常識に縛られず、現代社会の問題を発見・分析し、解決できる人を養成

1年次からきめ細かい指導を受けられる少人数制クラスで、社会調査やフィールドワークなどの体験型学習を通して実践的な理論だけでなく、行動力を培います。2年次からは、「生活デザイン」「社会デザイン」「文化デザイン」「メディアデザイン」の4つの履修モデルを設定し、自分の興味に応じて学べます。

4つの履修モデル

○「生活デザイン」家庭や職場などの課題を分析し、問題解決能力を高める
○「文化デザイン」現代の文化を読みとり社会の動きを理解する
○「社会デザイン」人と人との関係に注目しながら地域社会の問題や環境危機、国際問題の解決方法を探る
○「メディアデザイン」現代のメディアの仕組みや課題を考察し、情報発信能力を養う

充実した社会調査関連科目により、調査・分析力を身につける

世の中にあふれるデータを的確に読み、整理し、データに基づいて自らの意見を組み立てる能力はどの職業でも求められます。1年次から「社会調査」の入門的講義を必修とし、さらに「社会調査実習」や「社会調査演習」など実際に調査を実施する科目を整えています。

授業やゼミの枠を超えた「学生リーダー育成プロジェクト」

授業やゼミの枠を超えてアカデミックな取り組みにチャレンジ。自らがイベントの企画・立案したものを外部の団体との交流や協力を通して企画実現のために活動。プロ野球の独立リーグとの連携プロジェクトや文化人を招いたイベントの開催、地域とともに企画する町づくりなどで、実践的な社会調査のノウハウを学びます。

2つの「社会調査士」資格が取得できる

複雑化・情報化が進む現代において、世論や市場動向などを的確にとらえることのできる、社会調査士のニーズは高まっています。本学科では社会調査協会が認定する「協会認定社会調査士」はもちろん、さらに論文審査を受け社会学部教授会が認定する「桃山学院大学認定 社会調査士」の資格も取得することができます。

桃山学院大学 社会学部 社会学科の入試情報

桃山学院大学 社会学部 社会学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:日本電気株式会社、ANA大阪空港株式会社、株式会社関西みらいフィナンシャルグループ、株式会社中国銀行、アイホン株式会社、ミドリ安全株式会社

桃山学院大学 社会学部 社会学科の問合せ先

桃山学院大学 社会学部 社会学科お問い合わせはこちらへ

〒594-1198 大阪府和泉市まなび野1-1(和泉キャンパス)
TEL:0725-54-3245(入試課直通)
nyushi@andrew.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。