義肢装具学専攻

広島

リハビリテーションの他分野との連携を深めるため、リハビリテーション学科へ改組(2020年4月改組)

募集人数 30
初年度納入金 177 万円(入学金25万円を含む。このほか、入学手続時に1万6000円程度の諸会費が必要です。)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

広島国際大学 総合リハビリテーション学部 リハビリテーション学科 義肢装具学専攻 の特長

医療人として人を支えるものづくりのマインドを培う

事故や病気で身体に障がいのある方のニーズに合わせて、失った運動機能を補い残存する運動機能を活かすための義肢や装具を作り、その人らしい生活を支援する義肢装具士。本専攻では義肢装具の製作はもちろん、エピテーゼ(人工ボディ)やスポーツ義足などの特殊技術を修得。大学だから取り組める研究・開発にも挑戦します。

リハビリテーション全般を深く理解し、ものづくりに取り組む

ものづくりに必要な物理学や電子工学、機械工学などを学習するのはもちろん、同学科内に「理学療法学専攻」「作業療法学専攻」「言語聴覚療法学専攻」が設置されています。関連する授業を履修できるため、リハビリテーション全般を深く理解できることが強みです。

チームの連携を理解し、コミュニケーションを深める「専門職連携教育(IPE)」

全学部・学科を横断し、それぞれの専門知識を持ち寄ってグループ学修に取り組みます。チーム医療・チームケアを行う上で互いの役割を理解し、患者・施設利用者のためにどう連携すべきか各自が担うべき仕事を考え、知識を伝え合うことでコミュニケーション能力を醸成。現場を意識しながら、各領域の専門職の連携を学びます。

現場で活躍する義肢装具士の姿に触れ、自分の将来像を描く「臨床実習」

病院、リハビリテーション施設、義肢装具製作所など関連する職場の中から1か所を選び、6週間の臨床実習を行います。その職場で働く方々や患者と触れ合い、生の声を聞き、時には製作を補助したりする中で、どのような義肢装具士になりたいか、自分の将来像を描く機会になります。

効率性と安全性を考慮した実習室や、人間の動きを詳細に測定分析できる施設・設備を完備

切削加工を行う「機械実習室」をはじめ、加工された材料を組み立てる「製作実習室」、モーションキャプチャーシステムや床反力計などを用いて人間の動きを測定分析できる「バイオメカニクス実習室」などを完備。機械実習室・製作実習室は効率性と安全性を考慮した構造となっており、製作者への配慮もされています。

広島国際大学 総合リハビリテーション学部 リハビリテーション学科 義肢装具学専攻の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:(有)広島義肢製作所、(有)藤原義肢製作所、(有)濱本義肢製作所、(有)VITAL-FUSS-KOCHI、(有)有薗製作所、(有)砂田義肢製作所、(有)おの義肢、(有)ハート義肢、(有)荒井義肢製作所、城南義肢製作所、(株)近畿義肢製作所、(株)川端技術所、パシフィックサプライ(株)、(有)永野義肢、(株)洛北義肢、(株)大井製作所、川村義肢(株)、(株)松本義肢製作所、(株)武内義肢製作所、日本基準寝具(株)、(有)中山靴店、(株)ワイズ、東京消防庁

広島国際大学 総合リハビリテーション学部 リハビリテーション学科 義肢装具学専攻の問合せ先

広島国際大学 総合リハビリテーション学部 リハビリテーション学科 義肢装具学専攻に関する
お問い合わせはこちらへ

〒739-2695 広島県東広島市黒瀬学園台555-36
TEL:0823-70-4500 入試センター(東広島キャンパス)
E-mail:HIU.Nyushi@josho.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。