社会福祉専攻福祉心理コース

群馬

認定心理士・心理判定員任用資格を取得することで、「心の福祉」に重きを置いた相談援助技術を身に付ける。

初年度納入金 150 万円(入学金30万円、授業料等120万円)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

群馬医療福祉大学 社会福祉学部 社会福祉学科 社会福祉専攻福祉心理コース の特長

高齢者・障がい者の心理を理解できる相談員を目指し、福祉学と心理学を中心に学びます

社会福祉の知識と同時に各種心理学を多彩に学びます。心理学について細部に亘って広く、深く取り組み、少子高齢社会における子どもの発達から家庭の問題、高齢者の「こころ」の問題、特に認知症高齢者に多い特徴ある行動への対応、障がい者の心理等、心理的対応を適切に実践できる人材を養成します。

実習及びボランティア活動を通して福祉を考えます

福祉関係機関や高齢者施設、障がい者施設など、福祉施設において利用者や家族に対する相談や援助の技術を身に付ける相談援助実習などがあります。また、ボランティア活動への積極的参加を通して、授業外で福祉の現場を体験し、福祉の将来を考えられる機会を設けています。

クラス担任制での指導で、相談機関職員などの福祉職を目指します

クラス担任制によって、学生一人ひとりがきめ細かい指導を受けられます。長い伝統で築き上げた卒業生実績を活かし、県内外の相談機関職員をはじめ、福祉関連職への就職を目指します。

社会福祉士、精神保健福祉士の受験資格を筆頭に社会福祉や心理学に関する資格が取得可能です

社会福祉士、精神保健福祉士の受験資格を基本として社会福祉主事任用資格、老人福祉指導主事任用資格、家庭相談員任用資格などの取得が可能です。公認心理師の課程も履修できます。他にも認定心理士、心理判定員任用資格など心理学に関する資格を取得することで「心の福祉」を理解します。

面接実習室など福祉職希望者に理想的な環境が整っています

精神保健福祉士に必要な相談援助の方法を学ぶ面接実習室など、将来、福祉に関する職業への就職希望者にとって理想的な設備が整っています。また、福祉学や心理学に関する書物が豊富に揃った図書館もあり、授業外でも知識を高めることができます。その他、主に情報処理の授業で使用するLL教室なども完備しています。

群馬医療福祉大学 社会福祉学部 社会福祉学科 社会福祉専攻福祉心理コースの問合せ先

群馬医療福祉大学 社会福祉学部 社会福祉学科 社会福祉専攻福祉心理コースに関する
お問い合わせはこちらへ

入試広報課 〒371-0823 群馬県前橋市川曲町191-1
TEL027-253-0294
nyushi@shoken-gakuen.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。