東京医療保健大学

  • 356人が検討中

看護学科

東京

国立病院機構内のキャンパスで実状に即した学びを展開し、高度医療に対応できる看護師に!

募集人数 100
初年度納入金 190.51 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

東京医療保健大学 東が丘看護学部 看護学科の特長

高度な看護実践能力を身につけるカリキュラムと実習体制

臨床現場での、判断・実践力を養うために専門基礎科目と専門科目での演習・実習を強化。実習は、国立病院機構傘下の病院との連携により、大学教員、現場の看護師である実習指導者、臨床教員の三者による指導体制で行います。チーム医療の中心的存在である看護師に必要な知識・技術力・コミュニケーション能力を養います。

臨床現場において専門性の高い実践力を発揮できる看護師を育成

東京医療センターは救命救急を始めとした地域医療の重要拠点であるとともに、民間の医療機関ではアプローチが困難とされる政策医療に取り組み、医療の質の向上のために研究を行っています。この医療現場に隣接するキャンパスで、臨床現場において専門性の高い実践力を発揮できる看護師を育成します。

国立病院機構の病院との連携による充実した実習体制

隣接する東京医療センターとの密接な連携により、難病医療、心身障害者医療、救命救急など、高度医療、災害医療援助に対応できる実践能力を養うための病院実習を実施。主な実習先となる病院は、隣接する東京医療センターほか、首都圏にある地域医療の発展と充実に取組んだ実績のある施設です。

看護職としての可能性を広げるため、診療看護師(NP)や保健師、助産師を目指すことも可能

生涯、看護職として自分を磨き続け、看護実践を創造していける力を養い、看護師として経験を積んだ後、併設大学院で、診療看護師(NP)や保健師、助産師を目指すこともできます。なお、保健師と助産師は大学卒業と同時に大学院に進学し、目指すことが可能です。

2020年4月、東が丘・立川看護学部(看護学科)を東が丘看護学部、立川看護学部へ改組

東京医療保健大学は2005年に、医療保健学部(看護学科・医療栄養学科・医療情報学科)の1学部3学科で開設しました。2010年に東が丘看護学部(看護学科)を設置し、2014年に東が丘・立川看護学部に名称変更し、収容定員を増やしました。2020年4月には同学部を東が丘看護学部、立川看護学部へ改組いたしました。

東京医療保健大学 東が丘看護学部 看護学科の入試情報

東京医療保健大学 東が丘看護学部 看護学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:国立病院機構東京医療センター、国立がん研究センター中央病院、国立国際医療研究センター、国立成育医療研究センター病院、日本赤十字社医療センター、東京大学医学部附属病院、横浜市立大学附属病院

東京医療保健大学 東が丘看護学部 看護学科の問合せ先

東京医療保健大学 東が丘看護学部 看護学科お問い合わせはこちらへ

入試広報部:〒152-8558 東京都目黒区東が丘2-5-1
TEL:03-5779-5071
info@thcu.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。