駒澤大学

  • 2,485人が検討中

グローバル・メディア学科

東京

英語、ITを駆使しグローバル化する社会で活躍できる人材を育成します

募集人数 300
初年度納入金 128.1 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

駒澤大学 グローバル・メディア・スタディーズ学部 グローバル・メディア学科の特長

社会で役立つ、実践的な英語力を身につけます

外国人教員による少人数制の英語授業を英語だけで行い、実践的な英語力(コミュニケーション能力、リスニング能力、リーディング&ライティング能力)を身につけます。また、TOEIC(R) LISTENING AND READING TESTなどの社会で必要とされる英語力を向上させる授業も用意しています

グローバルな視点から幅広い学問を学ぶことができます

現代の教養であるメディアやIT(Information Technology)を中心に、幅広い学問(経営学、経済学、政治学、法学、文化学、コミュニケーション学、情報学、社会学)を学び、グローバル化した企業で真に必要とされる実践的な人材を育成します

クリエーターを招いて授業する「GMSキャリア講座(旧:実践メディアビジネス講座)」

産業界の今を知り、地域活性化に取り組むプログラムの一環として、実務家や第一線で活躍するクリエーターを講師に招き、専任教員との共同授業を開講しています。技術革新が目覚ましいメディアやコンテンツの理論と実践の両面からアプローチし、それぞれの理解を深め、経済成長の一端を担うリーダーを育成します

次のような研究課題や卒論テーマに取り組んでいます

「マネジメント研究における組織文化に関する一考察」「現代日本におけるゲーム業界の動向について」「趣向的映像分析:様々な映像のとらえ方」「自動運転車がもたらす法の課題」「プログラミング未経験者を対象としたARを用いたプログラミングツールの開発」

社会の動きに対する洞察力を修得し、独自のアイディアを積極的に発信する人材に

グローバルな問題を多角的に捉える広い視野と、複雑化したメディアの仕組みを理解し、情報の本質を見きわめる力を育成することにより、メディア関連やコンテンツ創出産業、IT業界、国際ビジネス、世界のNPO、NGOや国際機関などでの活躍が期待されます

グローバルな人材を育てるため海外留学をサポート

本学科では、長期・短期の海外留学、海外インターンシップ、ボランティアなどを推奨、支援しています。海外経験を積むことにより、学生時代にグローバルに活躍できる能力の修得を目指せます。なお、海外の大学で修得した単位を積極的に卒業単位として認めています

駒澤大学 グローバル・メディア・スタディーズ学部 グローバル・メディア学科の入試情報

駒澤大学 グローバル・メディア・スタディーズ学部 グローバル・メディア学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:大和ハウス工業、積水ハウス、富士通、ニコン、東北電力、日本航空、ローソン、カコムス、マイナビ、富士ソフト、ソフトバンク、東日本電信電話(NTT東日本)、福島放送、楽天、JTB、エイチ・アイ・エス、日本郵便、トランスコスモス、海上保安庁、大田区役所、神奈川県警察本部

駒澤大学 グローバル・メディア・スタディーズ学部 グローバル・メディア学科の問合せ先

駒澤大学 グローバル・メディア・スタディーズ学部 グローバル・メディア学科お問い合わせはこちらへ

〒154-8525 東京都世田谷区駒沢1-23-1
TEL 03-3418-9048

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。