広島工業大学

  • 279人が検討中

電子情報工学科

広島

時代をリードする、最先端の電子情報技術者を育成する

募集人数 70
初年度納入金 161.5 万円(入学金25万円含む)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

広島工業大学 工学部 電子情報工学科の特長

あらゆる電化製品の核となる電子技術を学び、情報社会の発展に寄与できるエンジニアに

私たちの生活に欠かせない存在になりつつある、スマートフォンや自動運転などの技術。これらは多くのセンサと小型コンピュータからなるものです。本学科ではICTを基盤とした社会の発展に対応するため、「電子デバイス」をはじめ「回路・通信」「情報ネットワーク」の3分野を柱に最先端の電子情報技術を学びます。

教育研究の分野

「電子デバイス分野」…電子デバイスに関して、物性とシステム設計の両面からアプローチできる専門技術を修得。
「回路・通信分野」…電子・電気回路の専門知識を学び、論理回路で構成されたコンピュータのハード・ソフトの両面を学修。
「情報ネットワーク分野」…スマートなシステムを機能させるための情報通信技術を修得。

「ロボットやアプリ、AI、電子回路等時代が求める技術が学べる」(来嶋祐音さん/萩高校出身)

ロボット製作やスマートフォンのアプリ開発に関心があり、電子デバイスと情報分野の両方が学べる本学科で学びたいと考えました。現在は「インフラにおける安全性向上のためのAI回路の実装」について研究に取り組んでいます。AIと電子回路という、今まさに時代に求められている技術を学べることに強い魅力を感じています。

「回路やデバイス、プログラミングの知識を将来の仕事に活用」(宮西七海さん/広島井口高校出身)

情報分野に加え回路やデバイスについて学べることや、学科の雰囲気のよさに惹かれて入学。交通事故防止をめざし、運転者の呼吸数から眠気を予測するシステムの開発に関する研究をしています。システムの設計から自分で考えて行ったことで成長を実感。将来はシステムエンジニアとして医療系のシステム構築に携わりたいです。

情報や通信技術のプロフェッショナルとして、情報サービス業など多方面で活躍

電子機器製造業や情報系企業はもちろん、電子回路の学びを活かして電力系の企業、半導体の製造技術を活かして印刷系の企業にも就職しています。また、電子回路技術を用いた制御、信号処理技術や画像処理技術などを活かし、電車や車、昇降機などの輸送用機械製造企業、ビルメンテナンスの企業などにも就職しています。

広島工業大学 工学部 電子情報工学科の入試情報

広島工業大学 工学部 電子情報工学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:(株)エネルギア・コミュニケーションズ、(株)SUBARU、中国電力ネットワーク(株)、(株)中電工、日本電設工業(株)、(株)日本製鋼所(広島製作所)、(株)日立インフォメーションエンジニアリング、(株)ヒロテック、ミネベアミツミ(株)、(株)モルテン

広島工業大学 工学部 電子情報工学科の問合せ先

広島工業大学 工学部 電子情報工学科お問い合わせはこちらへ

〒731-5193 広島市佐伯区三宅2-1-1
TEL:082-921-3128

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。