江戸川大学

  • 123人が検討中

情報文化学科

千葉

情報通信の知識や技術だけではなく、ネットビジネスや実践的な英語を学び、これからのIT社会で勝てる人材を育成

募集人数 80
初年度納入金 144.9 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

江戸川大学 メディアコミュニケーション学部 情報文化学科 のコース

学科・コース名 募集人数
情報システムコース
情報デザインコース
国際コミュニケーションコース

江戸川大学 メディアコミュニケーション学部 情報文化学科の特長

英語とICT(情報通信技術)の初歩から実践までを学んで「コミュニケーション力」を身につける

世界で通用する「言語」を学び、グローバルなビジネスについて理解を深めます。英語とICTを使いこなす力を段階的に身につけられるカリキュラムだから、初歩から着実に学べます。

実社会で求められる基礎力と志向に応じた専門性を磨く3つのコース

2年次以降はコースを選択して専門的に学びます。システム開発などのエキスパートを目指す情報システムコース、情報をデザインする様々なスキルを習得しクリエイティブな職業を目指す情報デザインコース、英語で表現する力とグローバル化する社会への理解を深める国際コミュニケーションコースの3コース。

一人ひとりの資質を生かし可能性を育てるサポートで夢を叶える就職力を磨く

キャリア形成に必要な情報系・英語系資格取得を目指す科目を1年次から開講しています。また、社会で活躍する実務家を招いて、これからの社会を生き抜く指針を学ぶための科目も設置しています。入学時からキャリア形成を細やかにサポートし、一人ひとりの成長を支える体制を整えています。

実践的な内容の演習・実習が充実

情報システムコースでは、プログラミングやネットワーク、アルゴリズム、情報デザインコースでは、WebデザインやWebアプリ開発、グラフィックデザインから3DCGまで、マルチメディアを活用する力を習得。国際コミュニケーションコースでは、4技能の応用と実践を中心に、多面的なコミュニケーション能力を習得。

江戸川大学 メディアコミュニケーション学部 情報文化学科の入試情報

江戸川大学 メディアコミュニケーション学部 情報文化学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:NHKテクノロジーズ、SOMPOシステムズ、IIJプロテック、エム・オー・シー、ティ・オー・エス、アルファテックス、ディー・エス・ケイ、クレヴァシステムズ、SHINKO、ヒューマンアカデミー、ケイハイ、ビックカメラ、ヨドバシカメラ、山本製作所、三和テレム、日鉄環境プラントソリューションズ、マルヨシ、LIXILビバ、千葉県警

江戸川大学 メディアコミュニケーション学部 情報文化学科の問合せ先

江戸川大学 メディアコミュニケーション学部 情報文化学科お問い合わせはこちらへ

〒270-0198 千葉県流山市駒木474
フリーダイヤル 0120-440-661(入学課)
E-mail:nyushi@edogawa-u.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。