中国語専攻

千葉

英語+中国語のダブルメジャー採用!中国の文化、社会、歴史、政治、経済など幅広い知識をもったエキスパートを育成。

募集人数 56
初年度納入金 144.5 万円(入学金20万円を含む)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

神田外語大学 外国語学部 アジア言語学科 中国語専攻 の特長

英語+中国語のダブルメジャー採用。中国語の高度な語学力を磨き中国の文化、経済、社会を学ぶ

ダブルメジャーにより、英語と中国語の同時習得をめざす。初めて中国語を学ぶ人を考慮したカリキュラム。発音の訓練を徹底しながら文法・語彙・会話力の基礎を身につける。卒業までには中国語の新聞・雑誌や文学作品などを読みこなし、自分の考えを中国語で述べることができるハイレベルな語学力を習得する

「ビジネス中国語」は、仕事の現場で必要な契約書やレターの書き方、通訳の訓練を行う

実際に起こりうる様々な場面を想定して、学生が中国側と日本側、そして通訳の役を演じるなど、臨場感あふれる授業が特徴的。実際に使用されている契約書等を教材に、ビジネスレターの書き方から中国における会社訪問のマナーまで習得できる。実践的で「即戦力」となる人材を育成する授業だ

中国語を学ぶには、中国の歴史、文化、最新事情を知ることも大切

たとえば「中国現代史」では、毛沢東の共産主義体制など現代の中国の歴史を学ぶ。「中国政治外交特殊研究」では中国の最新のニュースを扱い、その関連情報をさらに広くリサーチしていく。「中国文学史」は、中国古典の精読を通じ、読解力を身につけ、中国古典を楽しむ

MULCの中国語エリアで自立学習をバックアップ

7号館にある「MULC(マルク)」の中国語エリアでは、優雅な古典庭園の中で歴史と伝統あふれる中国の雰囲気を味わいながら言葉と文化を学ぶことができる。また、「KUIS 8(クイス エイト)」(8号館)では、自立学習のための施設「SALC(サルク)」等を活用し、英語運用能力を高めることが可能だ

中国と台湾に国際協定校。交換留学プログラム・海外短期研修を実施

最長1年間留学し、休学することなく4年間で卒業が可能な「海外留学プログラム」と、春期・夏期休暇を利用した3~6週間の「海外短期研修」がある。留学期間に応じて最大50万円を支給する大学独自の「給付型奨学金」も用意。中国と台湾にある国際協定校のみならず、内モンゴルや香港などに留学する学生もいる

「公募学校推薦入試」&「自己推薦入試」でやる気と将来への意欲をアピール【2020年度】

将来は中国語を活かして国際社会に貢献したいという強い意欲のある人には、「公募学校推薦入試」と「自己推薦入試」がおすすめ。選考方法は書類審査、小論文、英語リスニング、日本語面接。学ぶ意欲と積極性重視で評価する(「公募学校推薦入試」は現役生のみ対象とする)。

神田外語大学 外国語学部 アジア言語学科 中国語専攻の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:三菱製鋼、楽天、Apple Japan、日本アイ・ビー・エム、富士通パブリックソリューションズ、アシックスジャパン、全日本空輸、日本航空、日本通運、ザ・リッツ・カールトン東京、エイチ・アイ・エス、JTB、東京都庁、千葉県教員、外務省在外公館派遣員 ほか(※内定先はすべて外国部学部)

神田外語大学 外国語学部 アジア言語学科 中国語専攻の問合せ先

神田外語大学 外国語学部 アジア言語学科 中国語専攻に関する
お問い合わせはこちらへ

〒261-0014 千葉県千葉市美浜区若葉1-4-1
TEL043-273-2826 神田外語大学アドミッション&コミュニケーション部

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。