成蹊大学

  • 1,324人が検討中

文学部

東京

柔軟な知性で「人間の本質」を見抜く自立的人間、国際教養人となる

募集人数:420

学科・コース名 募集人数
英語英米文学科 121
日本文学科 84
国際文化学科 110
現代社会学科 105

成蹊大学 文学部の特長

英語英米文学科

異文化相互理解の基礎となる実践的な英語力を身につけます。英米の文学作品を通して欧米の文化や歴史を「人種」「ジェンダー」「階級」など様々な角度から学び、国際感覚を持って人間を見つめる視点を養い、自分の考えを正確に表現できる国際人を目指します。

日本文学科

日本文学や日本語を深く考察し、それらを体系的に理解します。多様な国際社会の中で、自らの文化的特性に立脚しつつ自立的に行動できる基礎的な判断力、および自らの思いを積極的に伝えることのできる豊かな表現力を備えた人材を育成します。

国際文化学科

世界の多様性を理解し視野の広い豊かな国際感覚を身につけ、人間の本質に迫ります。「国際関係研究」「文化人類学」「地域文化・歴史」の3つの学問領域を中心に、情報処理能力やコミュニケーション能力など、国際社会で活躍するための実践的スキル向上を目的とした科目にも力を入れています。

現代社会学科

メディア、都市、地域、環境、福祉など、現代社会に存在する問題の分析、研究方法について学びます。社会調査士の資格取得のための科目や、社会とメディアの関係を学ぶ「メディア・リテラシー演習」など、現代のニーズを反映した科目を数多く開講しています。

少人数ゼミ

少人数のゼミを1年次から必修としています。ゼミの目的は学生の習熟度に応じて年次別に異なり、1・2年次では基礎知識と基本的研究手法を修得。3・4年次は同じ教員に2年間指導を受け、卒業論文をまとめます。

学科横断型の2コース開設

2020年4月より学科横断型の新しい2コース「日本語教員養成コース」と「芸術文化行政コース」を開設しました。
◆日本語教員養成コース 外国人の日本語学習熱が高まる状況を受け、実績のある日本語教員養成課程をさらに強化。日本語を教える高いスキルを習得するとともに、言語を通じて国内外の人・社会・文化への理解を深めます。
◆芸術文化行政コース 官民における芸術文化振興の担い手を育成することを目的に開設。行政やNPOによる芸術文化振興の実務を学ぶとともに、芸術文化を通じて多様な人々が共生できる社会について考えていきます。

トピックセミナー

言語や文化の研究のほか各学科の通常科目には見られない独創的なテーマを用意。学科を問わず履修することができます。

成蹊大学 文学部の問合せ先

成蹊大学 文学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒180-8633 東京都武蔵野市吉祥寺北町3-3-1 アドミッションセンター
0422-37-3533

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。