奈良大学

  • 142人が検討中

心理学科

奈良

「不安」に惑わず「安心」に踊らされずに“こころ”と“社会”を見通す。

募集人数 90
初年度納入金 118 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

奈良大学 社会学部 心理学科の特長

いま社会で求められる「“こころ”のエキスパート」を育成

メンタルヘルスの問題に取り組む「臨床心理学コース」と、社会との関係から“こころ”の働きにアプローチする「社会心理学コース」で、「個」と「社会」の両面から人の“こころ”に迫る。より広く・深く、そして楽しく心理学を学び、いま社会で求められる“こころ”のエキスパートの育成を目指す。

人の“こころ”と向き合うための、実践的なカリキュラムを用意

1・2年生に心理学概論、心理学研究法、心理学統計法、心理学実験などの科目で心理学の基礎を学習。3年生からは各コースに分かれ、臨床心理学コースでは心理的アセスメント、心理演習など、社会心理学コースでは応用心理学、産業・組織心理学、社会心理学実験実習などの専門性の高い科目が用意されている。

心のケアに取り組むボランティアグループの活動現場に飛び込む

全学科でさまざまな体験型学習に取り組んでいる奈良大学。心理学科では、グループでの体験学習も取り入れ、ロールプレイや心理劇などを実習しながら心理学を学ぶ。さらに教育の現場や福祉の現場などで“こころ”のケアに取り組むボランティアグループとともに活動し、実際のフィールドを体感することもある。

さまざまな専門・研究テーマの教員が充実

心理学科の教員は、臨床心理学、社会心理学、教育・学校心理学、発達臨床心理学、犯罪心理学、心理療法、精神分析学などの幅広い分野をカバーしており、学生のどんな関心もがっちり受け止めることができる。そして、社会・人間について幅広い観点から洞察を深めることができる。

公認心理師資格も取得可能

心理学に関係した実習・演習などの専門科目を履修することで、卒業と同時に日本心理学会が認定する「認定心理士」の資格を取得する道も開かれている。また、大学院に進学して公認心理師や臨床心理士の資格取得を目指すことも可能である。

実験室や機材が充実

社会学部棟の1階には実習管理室も備えた大実習室が完備され、グループ実習や観察実習ができる設備も用意されている。パソコンを完備した実習室や体験学習ができる実習室もあり、さらに情報処理センターの教室を利用することでAV機器を駆使した授業や心理統計の演習も行われる。

奈良大学 社会学部 心理学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:クモノスコーポレーション、ミズノスポーツサービス、農協観光、日本郵便、アジア航測、パナソニックエイジフリー、JR西日本、近畿日本鉄道、大塚オーミ陶業、徳島大正銀行、いちよし証券、ヨドバシカメラ、ローソン、ドコモCS関西、ダイドー、国際文化財、長野県庁、奈良市役所、名古屋市役所(学芸員)、京田辺市役所(文化財専門職)、奈良県中学校教員、山梨県中学校教員、防衛省(海上自衛隊)

奈良大学 社会学部 心理学科の問合せ先

奈良大学 社会学部 心理学科お問い合わせはこちらへ

〒631-8502 奈良県奈良市山陵町1500
TEL0742-41-9502
nyuugaku@aogaki.nara-u.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。