白百合女子大学

  • 130人が検討中

文学部

東京

言語や文学、文化を広く学び、異文化理解を深め、グローバルに通用する知性を身に付ける

初年度納入金:146 万円(入学金、授業料、施設設備費など。その他諸費用あり)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

学科・コース名 募集人数
国語国文学科 80
フランス語フランス文学科 80
英語英文学科 120

白百合女子大学 文学部の特長

文学部

グローバルに通用する知性を育てます。高度な言語運用能力の習得に加え、文学と文化の探求による自国・異文化両方の理解が国際感覚を養います。少人数での演習授業では、1年次からプレゼンテーションやディスカッションを繰り返すことで、発信力やコミュニケーション能力を段階的に身に付けます。

国語国文学科

日本文学から国語学、日本語教育までを幅広く学べるカリキュラムを展開し、文学的感性と研究力を磨きます。全ての時代の日本文学をはじめ、歌舞伎や浮世絵といった伝統文化など、多様な領域も研究可能。さらに、日本語の教授法を基礎から学ぶ副専攻を設置し、日本語を新たな視点でとらえ直します。

フランス語フランス文学科

フランス語の授業は20人以下の少人数クラスで、レベル別に語学力を磨きます。初心者・既習者それぞれ自分に合ったレベルから学べ、2年生の約90%がCEFR-A2(仏検準2級相当)以上のレベルに達しています。また語学だけでなく、文学や芸術から映画やファッションなど、多彩な文化も学べます。

英語英文学科

プレゼンテーションの授業を通して、高度な英語の運用能力に加え発信力を養います。さらに、専門の学びを基盤に、希望に沿ったキャリア形成を支える体験型プログラムが選択可能。国内外での就業体験や課題解決型授業を通して、現場でのニーズを理解しながら、ビジネス英語やマナー、スキルを身に付けます。

取得できる資格

高等学校教諭一種免許状〈国〉、中学校教諭一種免許状〈国〉、司書〈国〉
※いずれも教員免許状の教科は学科ごとに[国語][フランス語][英語]
※他学科聴講により履修が認められる資格(選考試験あり) 司書教諭〈国〉、 小学校教諭一種免許状〈国〉、幼稚園教諭一種免許状〈国〉
※取得できる資格は学科により異なる。

グローバルビジネスプログラム(GBP)

英語力を生かした海外での就業や将来グローバルに活躍することを目指す全学科の学生を対象とした「グローバルビジネスプログラム(GBP)」を設置。各学科の学びを基盤にキャリアやビジネスを学ぶ内容を通して国際的就業力を養います。

1.企業と連携した授業
さまざまな業界のビジネスパーソンをゲスト講師として迎え、話を聞くことでロールモデルを見つけることができます。さらに企業とコラボして商品企画を行う授業など大学にいながら実社会を体験できるユニークな授業を展開。

2.経済を学ぶ授業
翌週の株価を受講生全員で予測するといったゲーム感覚で学ぶレクリエーションを取り入れながら経済の基礎知識を段階的に習得します。

3.ビジネス英語を学ぶ授業
ネイティヴ教員から英文での履歴書の書き方やメールの作成、電話応対までビジネス英語全般を学びます。

3つのテーマの授業を通して約1ヶ月間にわたる海外企業インターンシップに挑戦。こうした経験を就職活動に役立てるだけでなくその後のキャリアプランニングにもつなげます。履修した学生は商社やメーカー、外資系、ITなど幅広い分野で活躍しています。

日本語教育副専攻

日本語の教授法を基礎から学ぶ「日本語教育副専攻」を設置。母語である日本語を新たな視点でとらえ直すだけでなく、国内外の実習を通して他国の学生と言語や文化を学び合い、日本文化を客観的に理解したうえで、海外へ伝える発信力も身に付けます。

留学・語学研修

8カ国・地域の25校に留学協定校・認定校・実績校があり、目的やレベルに合わせて学ぶことができます。留学期間は約3ヶ月~1年間の中・長期留学のほか、夏期休暇を利用した約1ヶ月の短期留学も選択可能。条件を満たす留学には単位認定制度、留学中の学費をサポートする奨学金制度があります。また、日本語教育副専攻では国内だけでなく、台湾や韓国の大学での海外実習も行っています。

白百合女子大学 文学部の入試情報

白百合女子大学 文学部の問合せ先

白百合女子大学 文学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒182-8525 東京都調布市緑ケ丘1-25
03-3326-8092

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。