自治行政学科

茨城・千葉

<学びの分野> ●公共法務 ●法と文化・スポーツ

募集人数 100
初年度納入金 137.63 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

流通経済大学 法学部 自治行政学科の特長

住民のニーズに応えて適切に政策を立案する能力、幅広い教養と豊かな人間性を培う

●もっと豊かさを実感できる社会の実現に向けて、まちづくりなどの行政、法整備について学びます。
●公務員や警察官等に卒業生を多数輩出。修得する法的思考や政策立案能力はビジネスでも有用です。

公務員希望者はもちろん、一般企業の就職試験対策にも役立つ「数的処理」

「法とキャリア」という科目の中には「数的処理」といった数学系の授業もあります。
数的処理とは、速さ・濃度・確率に関する問題を通して論理的思考力を問うものですが、
公務員試験で実際に出題された問題を解くことで対策授業になるほか、
簡単かつ短時間で解く術を学ぶことで、一般企業の就職試験対策にもなります。

裁判官や検察、加害者など、それぞれの役を演じて、裁判を体験する「模擬裁判」

学生が裁判官、検察官、弁護士、加害者、被害者などそれぞれの役に分かれ、
裁判がどのように行われているかを体験することができます。
2015年にはオープンキャンパスの法学部イベントとして実施。
訪れた高校生たちの前で披露し、好評を得ました。

市民会議への参加などリアルな現場を体験!地域の「今」を知り、「未来」を考える「行政学」

松戸市商工観光課と協力した例では、
過去に「松戸の観光マップ」や「松戸市観光振興条例案」を作成。
学生たちは自ら街を歩いて情報を集めたり、
自治体の法規担当者や専門家の講義を受けて本格的な街づくり条例を考えました。
行政の裏側(現場)を知ることは、公務員志望でなくても貴重な経験となるはずです。

受講料無料の多彩な「課外講座」を開講し、職業に結びつく資格取得を強力にサポート

本学の単位修得により取得できる資格以外に、行政職講座、教員採用試験対策講座や
専門知識系、ホスピタリティ系、福祉・医療系、ビジネス系、外国語系などの
資格取得講座を無料で開講。
将来に役立つ資格を自ら選択でき、
学内にいながらWスクール感覚で無理なく学べるサポート体制を整えています。

選べるキャンパス!首都近郊の都市型キャンパスと緑溢れるスポーツの聖地!?龍ケ崎キャンパス

「キャンパス選択制」の導入で、入学時にキャンパスが選べます(詳細は募集要項などでCheck!)。
新松戸キャンパスは、駅から徒歩4分!交通のアクセスに恵まれた都市型キャンパスです。
龍ケ崎キャンパスは、ライトアップ完備で夜も練習ができるサッカーグラウンドや、
プール、トレーニングルームなどの施設が充実しています。

流通経済大学 法学部 自治行政学科の入試情報

流通経済大学 法学部 自治行政学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:警視庁、千葉県警察本部、埼玉県警察本部、東京消防庁、松戸市消防局、千葉銀行

流通経済大学 法学部 自治行政学科の問合せ先

流通経済大学 法学部 自治行政学科お問い合わせはこちらへ

〒270-8555 千葉県松戸市新松戸3-2-1
入試センター/0120-297-141(フリーダイヤル)

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。