言語文化学科

埼玉

本学部独自のカリキュラムである2言語併習と8研究科目群で、幅広い学びを実現

募集人数 150
初年度納入金 135.28 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

獨協大学 国際教養学部 言語文化学科の特長

英語の他、スペイン語、中国語または韓国語を選択。多様な教養科目を興味・関心に合わせて学ぶ

クラスは少人数で、1・2年次は英語を週4回と、スペイン語、中国語、韓国語から1言語を週4回履修。3年次は2言語を週2回ずつ履修。必修科目は4年間のゼミナール科目の他、哲学、言語文化論など。専門科目は各国地域研究の他、グローバル社会研究、言語教育研究など8研究科目群から幅広く学ぶ

スペイン・ラテンアメリカ研究、中国研究、韓国研究に加え、日本研究科目も充実

スペイン・ラテンアメリカ、中国、韓国の文化や社会を研究する科目はもちろん、日本の文化、歴史、思想を研究する「日本研究」、日本語教師をめざす「言語教育研究」、「人間発達科学研究」、「グローバル社会研究」など幅広い教養が身につく8研究科目群がある。コース制ではなく自分の興味・関心に合わせて科目履修が可能

ゼミナール科目は4年間必修とし、少人数制を徹底。好奇心を刺激するゼミナールを展開

まず、1年次の「基礎演習」で文献や資料の調べ方、レポートの書き方、発表の仕方など、基本的な研究方法や技術を習得する。2・3年次の「演習」では、27の多彩なテーマから専攻する分野を決め、掘り下げて研究する。4年次の「卒業研究」でこれまでの研究成果の集大成をはかり、卒業論文をまとめる

「英語」「スペイン語」をしっかり学び、思いを伝える力を養いたい

「将来は、日本の文化を海外に伝えたり、海外のことを自分の言葉で国内に伝えたりするような仕事がしたいと思っています。本学科を選んだのは、英語力を鍛えるとともに、中南米で広く使用されているスペイン語を学べるからです。語学に加え、文化的背景など総合的に捉える力を養える授業が多く、面白いです」

中国語、スペイン語、英語、日本語教育能力などの検定や資格取得のための対策講座を数多く開設

語学系では「TOEIC(R) LISTENING AND READING TEST講座」、「毎日レッスン!実践英会話」をはじめ、スペイン語、中国語、韓国語の検定試験の講座もある。他にも、公務員試験対策講座、情報処理講座、法律職対策講座などがある。中学校教諭免許状【英語、社会】<国>、高等学校教諭免許状【英語、地理、公民】<国>も取得可能

英語圏だけでなくスペイン、中国、韓国への留学も可能

短期・長期ともに留学制度が充実。1年間を基本とする長期留学では、世界14カ国43大学の協定校への交換留学、そして学生が留学先を自由に選んで留学する認定留学がある。イギリス、アメリカはもちろんスペイン、中国、韓国といった国へも豊富な実績があり、奨学金制度も充実

獨協大学 国際教養学部 言語文化学科の入試情報

獨協大学 国際教養学部 言語文化学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:ジョンソン・エンド・ジョンソン、富士通、クリナップ、第一三共、日産自動車、全日本空輸、日本航空、ANAエアポートサービス、JALスカイ、シンガポール・エアラインズ・リミテッド、キャセイパシフィックエアウェイズリミテッド、日本通運、ソフトバンク、明治屋、ジーユー、野村證券、藤田観光、ザ・キャピトルホテル東急、教員、市区町村職員

獨協大学 国際教養学部 言語文化学科の問合せ先

獨協大学 国際教養学部 言語文化学科お問い合わせはこちらへ

〒340-8585 埼玉県草加市学園町1-1
TEL. 048-946-1900(入試課直通)

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。