薬学科

群馬

薬の専門家として幅広い領域で活躍できる、多角的な思考を持った薬剤師を養成

募集人数 90
初年度納入金 221.18 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

高崎健康福祉大学 薬学部 薬学科の特長

薬、疾病、身体に関する知識を修得し、科学的な問題解決能力を高める

病院・薬局・製薬企業・行政機関など、幅広いフィールドから将来を選択できるように、薬、疾病、身体のしくみの知識を統合的に身につけた薬剤師を養成。また、多彩な分野から自らの適性を見出せるように、実習先やインターンシップ先も豊富。さらに卒業研究を必修とすることで科学的な視点に基づく問題解決能力を養う。

医療人のスキルとマインドを兼ね備えた新しいタイプの薬剤師を育成

「薬の専門家」として必要な科学的思考にもとづく問題発見能力や問題解決能力を身につけ、チーム医療を積極的に推進できる人材を育成するために、初年度から徹底した基礎薬学の修得と医療人マインドを磨くための様々なカリキュラムをバランスよく配置。地域社会のニーズにこたえる新しいタイプの薬剤師を養成する。

1学年90名という少人数制と研究と臨床を重視した教育体制

90名という少人数制なので学生と教員の距離が近く、講義で分からなかったところは納得するまで質問できる。また、薬剤師<国>の受験資格を得るために必要な、4年次後期に実施される共用試験の合格に向けた試験対策も入念に行う。

病院や調剤薬局で薬剤師として活躍することを目指している

6年制薬学部で教育を受けた学生のほとんどは、薬剤師国家試験を受け、卒業後は薬剤師として、病院や調剤薬局等で身につけた知識や技術を活かしていく。

薬剤師国家試験合格へ向け、国家試験対策講座を開講

薬剤師国家試験全員合格を目指し、授業とは別に国家試験対策講座を開講している。6年次の土曜日や夏季・冬季休暇には集中講座も開講し、資格取得に向けたバックアップを行っている。

基礎実験から高度な研究まで、最新・最先端の研究機器を設置

薬学部棟内には、無菌的に実験動物を飼育するための設備や、研究に必要な最新・最先端の研究機器が数多く設置され、これらを使用して研究を行う。

高崎健康福祉大学 薬学部 薬学科の入試情報

高崎健康福祉大学 薬学部 薬学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:群馬大学医学部附属病院、諏訪赤十字病院、月夜野病院、国立がん研究センター 東病院、ウエルシア薬局、ファーマみらい、クスリのマルエ、イオンリテール、日本調剤、群馬県庁

高崎健康福祉大学 薬学部 薬学科の問合せ先

高崎健康福祉大学 薬学部 薬学科お問い合わせはこちらへ

〒370-0033 群馬県高崎市中大類町37-1
TEL027-352-1290
nyushi@takasaki-u.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。