日本語日本文化学科

愛知

文化・文学の研究を通して広い教養と深い知性を養い、日本語運用能力や情報活用能力を身につける

募集人数 70
初年度納入金 135.58 万円(入学金20万円を含む)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

金城学院大学 文学部 日本語日本文化学科の特長

日本の文化・文学・語学を深く学び、世界の中の日本について理解を深めます

日本を文化・文学・言語の視点から研究します。狂言や茶道、いけばな、お香などの日本の伝統文化をその道のプロが直接指導する授業もあります。中学・高校の国語教諭、書道教諭、司書や学芸員になりたい人に。実社会で生かせる日本語運用スキルも身につけます。

「日本」を深める3つのコースを用意!

能や歌舞伎などの伝統芸能と、源氏物語をはじめとした古典文学や文化を学ぶ【古典文化コース】、明治期の文学作品から現代ミステリー、マンガ・アニメなど近現代文化全般を学ぶ【近現代文化コース】、日本語を言語学の観点から研究し、外国人に日本語を教える理論と技術も学ぶ【日本語学・日本語教育コース】があります。

伝統文化を五感で体験し、美的センスを磨く!「日本文化実習」

日本の伝統芸能・文化を実際に体験できる授業、それが「日本文化実習」。たとえば香りを楽しむ香道。講義でお香の種類や歴史を理解したうえで、実際に煉香や匂袋づくりに取り組み、聞香(香をかぎ味わうこと)を体験。茶道、いけばな、狂言など各界で活躍される一流の先生方から直接学べることも、人気授業の理由のひとつ。

日本舞踊の所作を身につけ、その伝統と奥深さを学ぶ「日本文化創造A・B」

日本舞踊の流派のひとつである五條流。その師範が講師となり、古典芸能としての日本舞踊の様式を用い、現代人の感性で自己表現する授業。着物の着方や礼儀作法に始まり、日本舞踊の基本的な動き、仕草、所作を身につけ、歴史や代表的な演目を通しその奥深さを理解。そのうえで、自分なりの新たな身体表現に挑戦します。

司書や学芸員などを視野に、専門性を深める学び

司書をめざす「司書課程・司書教諭課程」では、情報の整理技術やメディア活用能力を身につけ、図書館に限らず幅広い分野で活かせる力を養います。ほかにも、博物館や美術館における専門職員をめざす「学芸員課程」で、より専門性を深める学びもあります。

教員、司書、学芸員ほか各種資格取得に対応したカリキュラム

日本語日本文化学科での学びを通して取得できる資格は、中学校教諭1種免許状【国語】〈国〉、高等学校教諭1種免許状【国語・書道】〈国〉、学芸員〈国〉、司書〈国〉、司書教諭〈国〉。親身な資格試験指導により毎年多くの学生が資格に挑戦しています。

金城学院大学 文学部 日本語日本文化学科の入試情報

金城学院大学 文学部 日本語日本文化学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:岐阜県中学校教員(国語)、三重県中学校教員(国語)、岐阜県職員(行政)、蒲郡信用金庫、明治安田生命保険相互会社、東海理化、トヨタカローラ愛豊、エイチ・アイ・エス、星野リゾート・マネジメント、日本郵便

金城学院大学 文学部 日本語日本文化学科の問合せ先

金城学院大学 文学部 日本語日本文化学科お問い合わせはこちらへ

〒463-8521 名古屋市守山区大森2-1723
TEL:0120-331791(金城学院大学 入試広報部 フリーダイヤル)
nyushi@kinjo-u.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。