情報社会学科

埼玉

情報・法律・経済・会計・財務など経営をとりまく分野の知識を修得し、コンテンツの企画・評価ができる人材を育成。

募集人数 90
初年度納入金 135.4 万円(提携学費サポートプラン有り)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

埼玉工業大学 人間社会学部 情報社会学科 のコース

学科・コース名 募集人数
メディア文化専攻 40
経営システム専攻 50

埼玉工業大学 人間社会学部 情報社会学科の特長

“情報化社会のエキスパート”を目指すために2専攻に分かれて学びます

「経営システム専攻」と「メディア文化専攻」の2専攻で語学・哲学・経営学・法学などの文系の学問と、情報学やCG・音楽を含む情報化社会の先端知識と技術を同時に学びます。自ら問題を発見し解決できる能力を身につけた、情報化社会で活躍できるエキスパートを養成します。

自由度の高いカリキュラムで興味のある学びに挑戦できます

経営システム専攻では企業社会で必要となる経営・会計・金融・法律などの社会科学系の知識と情報処理能力などの実務能力を兼ね備えた人材を育成します。
メディア文化専攻では情報化社会に対応したコミュニケーション能力・創造性・表現力を身につけるため、最新の情報機器を活用したカリキュラムを設定しています。

教職履修者は卒業と同時に高等学校・中学校の教諭免許状を取得可。資格取得のための講座も開講

教職履修者は高等学校教諭1種免許状(情報)(地歴)(公民)・中学校教諭1種免許状(社会)を取得できるほか、基本情報技術者試験やITパスポート試験、TOEIC(R)LISTENING AND READING TEST、CG検定、MIDI検定も目指すことができます。基本情報技術者試験、ITパスポート試験の資格取得を目指す人には支援講座も開講しています。

教室や実習室などに最新設備を整えた人間社会学部棟

人間社会学部棟は、研究室や教室、演習室、パソコン実習室などが充実。教室は無線LANや視聴覚設備(DVD視聴機、電子白板など)が整っています。また、大教室には映像投影機能を完備。講義を他の教室や学外に送信することもできます。

自ら問題を発見、解決できる力を伸ばし、社会で活躍できるエキスパートを養成します

情報化社会で活躍する人材に必須の「人間と社会への深い理解」、「コミュニケーション能力」、「情報処理能力の養成」を目指すとともに、自分に合った分野で知識、教養、スキルを高めながら、自ら問題を発見して解決できる力を伸ばします。

入学と同時に1人に1台ずつパソコンを供与します

学内は、無線LAN環境が整っています。さらに、供与されるパソコンは充実したサポート体制により故障時の修理などを4年間行います。卒業後も返却せずに、そのまま社会人になっても活用できます。

埼玉工業大学 人間社会学部 情報社会学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:住友林業、東日本旅客鉄道、両毛システムズ、 T&D情報システム、インテック、協和発 酵バイオ、日本郵便、リコージャパン、ジャパンビバレッジホールディングス

埼玉工業大学 人間社会学部 情報社会学科の問合せ先

埼玉工業大学 人間社会学部 情報社会学科お問い合わせはこちらへ

〒369-0293 埼玉県深谷市普済寺1690
TEL 0120-604-606(フリーダイヤル)
nyushi2@sit.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。